ゲオルギオス・セイタリディス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ゲオルギオス・セイタリディス Football pictogram.svg
PA110032Seitaridis.jpg
名前
本名 ゲオルギオス・セイタリディス
愛称 ギオウルカス
ラテン文字 Giourkas SEITARIDIS
ギリシャ語 Γεώργιος Σεϊταρίδης
基本情報
国籍 ギリシャの旗 ギリシャ
生年月日 1981年6月4日(33歳)
出身地 アテネ
身長 185cm
体重 79kg
選手情報
在籍チーム ギリシャの旗 パナシナイコス
ポジション DF
背番号 16
利き足 右足
代表歴2
2002- ギリシャの旗 ギリシャ 63 (1)
2. 2009年1月2日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ゲオルギオス・セイタリディスGeorgios "Giourkas" Seitaridis, 1981年6月4日 - )は、ギリシャアテネ出身のサッカー選手。ポジションはディフェンダー(主に右サイドバック)。

スピードのあるドリブルを生かした後方からの攻め上がりを得意とし、攻撃面での貢献が大きい右サイドバック。かつては守備面に難が見られる部分もあったが、経験を積みセンターバックもこなすようになった。

2009年5月、所属していたアトレティコ・マドリードで、スタンド観戦を命じられた試合に現れず、当時のチームメイトだったマニシェとともに、アベル・レシーノ監督の怒りを買い、これがきっかけとなり、アトレティコを解雇された。 2009年9月11日、古巣パナシナイコスに復帰することになった。

所属クラブ[編集]

外部リンク[編集]