アンゲロス・バシナス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンゲロス・バシナス Football pictogram.svg
Basinas 2008.jpg
名前
カタカナ アンゲロス・バシナス
ラテン文字 Angelos BASINAS
ギリシャ語 Άγγελος ΜΠΑΣΙΝΑΣ
基本情報
国籍 ギリシャの旗 ギリシャ
生年月日 1974年4月1日(40歳)
出身地 スパタ
身長 180cm
体重 76kg
選手情報
在籍チーム 無所属
ポジション MF / DF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1995-2005 パナシナイコスFC 199 (44)
2006-2008 RCDマヨルカ 75 (1)
2008-2009 AEKアテネFC 16 (0)
2009-2010 ポーツマスFC 17 (0)
2010 ACアルル・アヴィニョン 4 (0)
代表歴
1999-2009[1] ギリシャの旗 ギリシャ 100 (7)
1. 国内リーグ戦に限る。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

アンゲロス・バシナスAngelos Basinas, 1974年4月1日 - )は、ギリシャ出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィルダー

経歴[編集]

ギリシャの名門クラブ、パナシナイコスFCのユースチーム(アカディミア)出身で1995年にトップチームデビュー。ギリシャ代表には1998年8月18日のエルサルバドル戦(親善試合)にデビュー、二日後の同国戦第二戦で初得点も挙げている。2002 FIFAワールドカップ予選以来代表のレギュラーに定着。2004年ユーロ2004では優勝を経験している。開幕戦となったポルトガル戦では51分にギオルゴス・セイタリディスクリスティアーノ・ロナウドに倒されて得たPKをゴール右隅に確実に決めて決勝点を挙げた。また同カードの決勝戦では57分にコーナーキックからアンゲロス・ハリステアスの決勝点をアシストしている。

2007-2008シーズンでRCDマヨルカとの契約が終了、その後AEKアテネに加入した。2009年2月、ポーツマスFCと1年半の契約を結んだと発表した。 2010年にはACアルル・アヴィニョンと契約を結んだものの、わずか2ヶ月で退団、現在は無所属である。

所属クラブ[編集]

出典[編集]


この項目は、ウィキプロジェクト サッカー選手の「テンプレート」を使用しています。