ボルダー (コロラド州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ボルダー(もしくは、ボールダー、ボウルダー、Boulder)は、アメリカ合衆国コロラド州ボルダー郡に位置する都市。人口91,685人(2005年)。州都デンバーの北西40km (25マイル) に位置している。

ボルダー

標高5,430フィート(1,655m)にあり、陸上選手などが高地トレーニングを行うことで知られている[1]

コロラド州内で最大規模の大学であるコロラド大学ボルダー校の本拠地である。

ボルダー市は、近年まで、オープンスペース(※下記補足)での人口成長率に制限を設ける都市計画が行われていることで知られた。しかし、交通渋滞を発生させるため、大学や商業施設の成長に合わせて、居住の制限を緩和している。

地理[編集]

ロッキー山脈グレートプレーンズの間のボルダーバレーに位置し、町を見下ろすフラットアイアン山 (flatiron rock formations) が有名。

アメリカ合衆国統計局によると、この都市は総面積65.7 km² (25.4 mi²) である。このうち63.1 km² (24.4 mi²) が陸地で2.6 km² (1.0 mi²) が水地域である。総面積の3.94%が水地域となっている。

人口動静[編集]

2000年現在の国勢調査[2]で、この都市は人口94,673人、39,596世帯、及び16,788家族が暮らしている。人口密度は1,499.9/km² (3,884.1/mi²) である。645.2/km² (1,670.8/mi²) の平均的な密度に40,726軒の住宅が建っている。この都市の人種的な構成は白人88.33%、アフリカン・アメリカン1.22%、先住民0.48%、アジア4.02%、太平洋諸島系0.05%、その他の人種3.50%、及び混血2.40%である。人口の8.24%はヒスパニックまたはラテン系である。

この都市内の住民は14.8%が18歳未満の未成年、18歳以上24歳以下が25.9%、25歳以上44歳以下が33.0%、45歳以上64歳以下が18.4%、及び65歳以上が7.8%にわたっている。中央値年齢は29歳である。女性100人ごとに対して男性は106.8人である。18歳以上の女性100人ごとに対して男性は107.4人である。

この都市の世帯ごとの平均的な収入は44,748米ドルであり、家族ごとの平均的な収入は70,257米ドルである。男性は41,829米ドルに対して女性は32,100米ドルの平均的な収入がある。この都市の一人当たりの収入 (per capita income) は27,262米ドルである。人口の17.4%及び家族の6.4%は貧困線以下である。全人口のうち18歳未満の10.4%及び65歳以上の6.5%は貧困線以下の生活を送っている。

歴史[編集]

1967年、ボルダーの住民は、都市の中のオープンスペースによる緩衝帯を維持するために、アメリカで最も高い課税をされている。

オープンスペース[編集]

都市計画では、都市化(鋪装や建物建築)から保護されている土地とされる。ボルダー市の場合、市の周辺を取り囲むように配置された市有地。開発をしない土地を市が持つことで、市街地の拡散を防いでいる。

劇中に登場するボルダー市[編集]

  • 小説『ザ・スタンド(The Stand)』(スティーブン・キング、1978年)
  • ホームコメディ『モーク・アンド・マインディ(Mork and Mindy)』(1978年-1982年)

大学[編集]

出身者[編集]

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 生沢浩. “生沢浩のNFLフランチャイズ物語”. NFL JAPAN. 2012年7月27日閲覧。
  2. ^ American FactFinder, United States Census Bureau, http://factfinder.census.gov 2008年1月31日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]