3OH!3

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
3OH!3
ネサニエル (手前)、ショーン (奥)}
ネサニエル (手前)、ショーン (奥)
基本情報
出身地 アメリカ合衆国,コロラド州,ボルダー
ジャンル ラップ・ロック
ヒップホップ
エレクトロニカ
クランクコア
活動期間 2004年-現在
レーベル Atlantic / Photo Finish
公式サイト 3oh3music.com
メンバー
ショーン・フォアマン
ネサニエル・モッテ

{{{Influences}}}

3OH!3 (スリー・オー!・スリー) とは、アメリカ合衆国,コロラド州,ボルダーにて結成されたエレクトロニックデュオである。

次世代「ビースティ・ボーイズ」とも呼ばれるノリの良いラップソングで、人気を獲得。特に、シングル"Don't Trust Me"は全米で大ヒットを記録した。

略歴[編集]

2004年-2007年 : デビューアルバム『3OH!3』[編集]

バンドのジェスチャーロゴ。ライヴ中に、このポーズを取る事が多い。

2004年にコロラド州,ボルダーにて結成。名前の由来は、コロラド州の市外局番の"303"から。

2007年7月2日、自主制作アルバム『3OH!3』をリリース。その後、インディーズレーベルのPhoto Finish Recordsと契約を結ぶ。

2008年-2009年 : 『Want』[編集]

2008年6月8日、プロデューサーにパニック・アット・ザ・ディスコの「フィーバーは止まらない」を手がけたマット・スクワイアを迎えて作られた2ndアルバム『Want』をリリース。ビルボードアルバムチャートにて最高44位を記録し、同アルバムからの1stシングル"Don't Trust Me"が全米で200万ダウンロードを超え、シングルチャートにて8位を記録している。また、アルバムの販売累計も45万枚を突破した[1]

2009年2月に人気シンガー、ケイティ・ペリーのヨーロッパツアーのサポートアクトを行う。その後はワープド・ツアーに参戦したが、6月公演の最中にショーンが足の縫う大ケガをした為、途中棄権となっている。9月にはケイティ・ペリーをゲストに迎え、アルバム『Want』収録の楽曲をリミックスした"Starstrukk featuring Katy Perry"もリリースされ、イギリスで40万曲のセールスを記録した。

2010年-2011年 : 『Streets of Gold』[編集]

2010年公開の映画、アリス・イン・ワンダーランドのサウンドトラック「オールモスト・アリス」に"Follow Me Down"という楽曲を提供した。そして6月29日に3rdアルバム『Streets of Gold』をリリース。初週に41000枚を売り上げ、全米アルバムチャートにて初登場7位を記録。カナダのアルバムチャートでも初登場10位を記録した。なお、同時期に、DVD付きスペシャルエディションも発売されており、こちらは豪華な金色ボックス使用となっている。また、このアルバムからの1stシングル"My First Kiss"は、全米シングルチャートで最高9位を獲得するヒットを記録している。8月にはサマーソニックに出演する為、初来日を果たす。

2011年2月20日、ニューアルバムの作成を開始するとの発表が出された。5月にシングル"Robot"がリリースされ、その後12月に"Bang Bang"、"Dirty Mind"、"Set You Free"が3週連続でリリースされた。この楽曲は、EP『SHT: From The Vault EP』に収録されている。

2012年-現在 : 『Omens』[編集]

2012年に入り、5月に突如ホームページに新曲"Do or Die"が公開され、2012年内にニューアルバムをリリースする事を発表。

7月にシングル"You're Gonna Love This"をリリース。しかしこの曲は全米ではチャートインせず。同時に秋にはニューアルバムのリリースが発表され、アルバムタイトルは『Omens』となった。

10月に『Omens』のリリース予定だったが、急遽延期となった。ネサニエルのツイッターにて、12月にアルバムをリリースされるのではないかと促すツイートがあったが、結局12月になってもリリースはされず、ネサニエルはツイッターにて謝罪をし、アルバムがリリースされるまでもう少し時間がかかる事が分かった。

2013年を迎え2月にフェイスブックにて、3月と6月は3OH!3にとって重要な月になると発表があり、3月にはシングル"Back to Life"がリリース、6月18日には『Omens』のリリース日になった事が決定した。

2013年6月18日、4thアルバム『Omens』をリリース。全米アルバムチャートにて初登場81位を記録。

メンバー[編集]

  • ショーン・フォアマン(Sean Foreman) - メインMC/ラップ・ヴォーカル担当
生年月日:1985年8月27日(28歳)
コロラド大学ボルダー校で、ネサニエルと出会い3OH!3を結成する。
コロラド大学ボルダー校在籍時代の専攻は英語科で、それ以前は、天体物理学を専攻していた[2]
  • ネサニエル・モッテ(Nathaniel Motte) - トラックメイカー/サウンド製作担当
生年月日:1985年1月13日(29歳)
結成前は、コロラド大学ボルダー校で医師を目指し、勉強量の多い医学コースを専攻していた[3]。努力の末、メディカルスクールには合格したが、結局、より一層刺激的な生活を求め、このバンドを結成。その夢を断念する。
身長2M超えの長身が特徴。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

発売日 タイトル レーベル 全米ビルボードアルバムチャート最高位[4] セールス
2007年7月2日 3OH!3 自主制作 未発表
2008年6月8日 Want Atlantic / Photo Finish 44位 45万枚+
2010年6月29日 Streets of Gold Atlantic / Photo Finish 7位 未発表
2013年6月18日 Omens Atlantic / Photo Finish 81位 未発表

シングル[編集]

発表 曲名 各国シングルチャート最高位 認定 収録アルバム
US AUS AUT CAN GER IRL NZ SWE UK EU
2006 "Holler Till You Pass Out" 3OH!3
2007 "Electroshock"
2009 "Don't Trust Me" 7 3 6 95 17 8 21 64
  • アメリカ: 2× プラチナム
  • オーストラリア: プラチナム
Want
"Starstrukk" (feat. Katy Perry) 66 4 48 31 4 16 55 3 19
  • アメリカ: プラチナム
  • オーストラリア: 2× プラチナム
"Still Around"
2010 "My First Kiss" (feat. Ke$ha) 9 13 28 7 37 10 15 7 23
  • アメリカ: ゴールド
  • オーストラリア:ゴールド
  • カナダ: プラチナム
Streets of Gold
"Double Vision" 87 42 49 133
"Touchin' on My" 49 22
2012 "You're Gonna Love This" 32 87 Omens
"Youngblood"
2013 "Back to Life" 115 93

EPs[編集]

出典[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]