ジョン・オーガスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョン・オーガスト
John August
John August
本名 John Meise
生年月日 1970年8月4日(43歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 コロラド州ボルダー

ジョン・オーガストJohn August, 1970年8月4日 - )は、アメリカ合衆国脚本家映画監督である。ティム・バートンとのコラボレーションで知られる。

私生活[編集]

コロラド州ボルダーで生まれ育つ。出生名はジョン・メイズJohn Meise)である[1]アイオワ州デモインのドレイク大学でジャーナリズムの学位を取得し、さらに南カリフォルニア大学で映画のMFAを取得した。ロサンゼルスに住んでおり、カリフォルニア州での同性愛者の結婚が解禁された後の2008年6月28日にパートナーのマイケルと結婚した[2]

キャリア[編集]

1999年の『Go』で脚本家デビューし、その後、『チャーリーズ・エンジェル』(2000年)、『タイタンA.E.』(2000年)、『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』(2003年)を手掛ける。

2003年に脚本を書いたティム・バートンの『ビッグ・フィッシュ』が成功し、オーガストは英国アカデミー賞脚色賞などにノミネートされた。その後もバートンの『チャーリーとチョコレート工場』(2005年)、『ティム・バートンのコープスブライド』(2005年)の脚本を書いた。

2007年の『9-ナイン』で監督デビューを果たし、サンダンス映画祭で上映された。

2012年、再びティム・バートンと組んだ『フランケンウィニー』が公開された。

フィルモグラフィ[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

  • D.C. (2000) 脚本・共同製作総指揮

参考文献[編集]

外部リンク[編集]