プルメレント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
プルメレント
Purmerend
Flag of Purmerend.svg Coat of Arms Purmerend.svg
基礎自治体 基礎自治体
位置
の位置図
座標 : 北緯52度30分18秒 東経04度57分51秒 / 北緯52.50500度 東経4.96417度 / 52.50500; 4.96417
歴史
都市権利獲得 1434年
行政
オランダの旗 オランダ
 州 北ホラント州の旗 北ホラント州
 基礎自治体 プルメレント
首長 ドン・バイル
自由民主国民党
地理
面積  
  基礎自治体 24.56km2(9.5mi2
    陸上   23.62km2(9.1mi2
    水面   0.94km2(0.4mi2
      水面面積比率     3.82%
人口
人口 (2009年5月31日現在)
  基礎自治体 78,846人
    人口密度   3,338人/km2(8,645.4人/mi2
その他
等時帯 CETUTC+1
夏時間 CESTUTC+2
市外局番 0299
ISO 3166-2 NL-NH
公式ウェブサイト : www.Purmerend.nl

プルメレント (オランダ語: PurmerendNl-Purmerend.ogg 発音[ヘルプ/ファイル]〕)は、オランダ北ホラント州にある基礎自治体ヘメーンテ)。周囲をベームスター干拓地などのポルダーに囲まれている。ヨーロッパで最も大きな都市圏の一つであるランドスタットの一部。

以前から商業都市として発展してきたものの、人口はなかなか増加していなかった。しかし1960年代に入るとアムステルダムベッドタウンとしての需要が高まり、人口は約79,000人にまで増加している(2009年現在)。

歴史[編集]

初期[編集]

プルメレントはプルメル湖、ベームステル湖、ヴォルメル湖の間に位置するプルメルという小さな漁村の住民によって造られた。プルメルの住民たちはプルメル湖とベームステル湖を繋いだデ・ヴェーレ川の南側の堤防近辺に新たな土地を開拓した。

プルメレントの都市機能の発展は1410年アムステルダムの裕福な銀行家ヴィレム・エッヘルトによるものであった。彼はウィリアム2世伯爵の許可の下、要塞を築城した。この要塞は1413年に工事は完了し、1741年に破壊されるまで建ち続けていた。

1434年都市権利を獲得し、1484年4月21日4月14日という説もある)にエフモント伯ヤン3世によって「marktrechten」(毎週市場を開催できる権利と、通年で市場を開催できる権利)を与えられた。1484年以前は、必要最低限の食品しか売ることが出来なかったが、この権利を得ることによって外から様々な商品を入手することが可能になった。

ヴィレム・エッヘルトによって築城された要塞。
"Slot Purmersteijn"
プルメレントの風景。1674年。

15世紀[編集]

1500年迄に、プルメレントは大きな発展を遂げた。この事は地図上からでも理解することが出来る。


しかし、新しく肥沃な土壌は農業畜産業を発展させプルメレントを再び繁栄させ、その時代の農業の中心地となった。ここで生産されたものは市場で売られ、プルメレント内外から数多くの人が集まった。

20世紀[編集]

第二次世界大戦中の1940年5月14日、プルメレントはドイツ軍の占領下にあった。占領は5年間にも及んだが1945年5月9日カナダなどの連合国軍により解放された。

21世紀[編集]

地理と気候[編集]

地理[編集]

気温[編集]

Month 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 年間
平均最高気温 ℃
(°F)
 5.4
(41.7)
 6.0
(42.8)
 9.2
(48.6)
12.4
(54.3)
17.1
(62.8)
19.2
(66.6)
21.4
(70.5)
21.8
(71.2)
18.4
(65.1)
14.1
(57.4)
 9.2
(48.6)
 6.5
(43.7)
13.4
(56.1)
平均最低気温 ℃
(°F)
 0.5
(32.9)
 0.2
(32.4)
 2.4
(36.3)
 4.0
(39.2)
 7.8
(46.0)
10.4
(50.7)
12.5
(54.5)
12.3
(54.1)
10.2
(50.4)
 7.0
(44.6)
 3.9
(39.0)
 1.9
(35.4)
 6.1
(43.0)
出典: KNMI


交通機関[編集]

バスターミナル

公共交通機関はバス鉄道があるが、ほとんどがアムステルダム行きである。

鉄道はザーンダムを経由する。駅は北部、中部、南部にそれぞれ一つずつ置かれている。

プルメレントにあるバスターミナルは「トラムプレイン」(または「トラム・スクウェア」)と呼ばれているが、現在トラムは走っていない。これは以前アムステルダム中央駅からトラムが走っていたが廃線になり、終着駅であったこの場所の名前はそのまま語り継がれたためである。

1951年、事故によって亡くなった故人の為の追悼式が行われた。

行政[編集]

議席は全部で35席あり、内訳は以下の通りである。

政党 議席数
労働党 9
自由民主国民党 6
Leefbaar Purmerend 5
社会党 4
キリスト教民主アピール 3
AOV 3
Stadspartij P'93 3
緑の党 2
民主66 1

著名人[編集]

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]