ブルボン宮殿

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブルボン宮殿
Palais Bourbon
ブルボン宮殿
情報
用途 フランス国民議会議事堂
建築主 ルイーズ・フランソワーズ・ドゥ・ブルボン
着工 1722年
竣工 1728年
開館開所 議事堂としては1794年から
所在地 フランス、パリ7区、オルセー通り
テンプレートを表示

ブルボン宮殿(ブルボンきゅうでん、Palais Bourbon)は、フランスパリにある宮殿7区セーヌ川河岸に位置し、コンコルド広場とはコンコルド橋を介してつながっている。

ルイ14世の庶子ルイーズ・フランソワーズ・ドゥ・ブルボンによって建てられた。現在、建物は国民議会議事堂として使用されている。

写真[編集]

関連項目[編集]

座標: 北緯48度51分43秒 東経2度19分07秒 / 北緯48.862036度 東経2.318593度 / 48.862036; 2.318593