ブラジルの政党

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ブラジルの政党(ブラジルのせいとう)では、南米ブラジル連邦共和国における政党について説明する。

概説[編集]

1937年11月、当時の大統領であったジェトゥリオ・ヴァルガスによるクーデターで誕生したエスタード・ノーヴォ(新体制)の元で既存政党は全て解体されていた。しかし、第2次世界大戦直後の1945年、民主主義復活を要求する声に推され、ヴァルガス大統領が選挙の実施を表明して以降、様々な政党が結成された。まずヴァルガス反対派として国民民主同盟(UDN)が復活、次に政府与党として社会民主党(PSD)とブラジル労働党(PTB)が作られ、これ以外に地方色の強い幾多の少数政党が結成された。

しかし、1964年3月の軍事クーデターで発足した軍事政権下、既存政党は軍人出身の大統領であるカステロ・ブランコ政権が1965年10月27日に発した軍政令第2号によって強制的に再編され、与党として「国家革新同盟」(Alianca Renovadora Nacional=ARENA アレーナ)が、体制内野党として「ブラジル民主運動」(Movimento Democratico Brasileiro=MDB エミデーベー)のみが存在した。しかし、軍事政権の後半期になると政府主導による段階的な政治の自由化、民衆側からの民主化運動の高まりで民主的な政治制度が整備された。そして1979年3月に大統領に就任したフィゲイレードの下で制定された政党法改正による政党結成自由化の結果、これまでのARENAとMDBによる形式的な二大政党制から、複数政党制への移行が実現された。

政党改革後の政党[編集]

政党法の改正で、軍政時代の形式的二大政党制が解体され、ARENAとMDBは政治家個人の思惑や政治的立場によって、分裂し、新たな政党が作られ、離合集散を繰り返した。また、これらの既存政治勢力とは全く関係がない新たな政治勢力として、労働運動に基盤を持つ労働者党(PT)が発足した。2014年5月現在、選挙最高裁判所に登録されている政党の数は32に上り、うち連邦下院(513議席)に議席を有する政党は22政党である[1]。議会における単独過半数を有する政党が存在しないため、複数の政党による連立政権が不可避となっている。また政党の支持基盤や政治理念から各政党を比較した場合、労働運動を基盤として発足したPTや共産主義運動を起源とするPCdoB等を別として、違いが余り明確ではなく、有力政治家の下に結集する名望家政党幹部政党の色彩が強いものとなっている。

政党改革法(1979年)以後に結成された政党。
ARENAとMDBを起源とする政党
旧政党 新政党 概要
ARENA
(国家革新同盟)
PDS(民主社会党) 1980年12月結成。フィゲレード政権与党、保守政党。支持層:軍部や大企業家、大農場主とその下にある労働者や小作農民
MDB
(ブラジル民主運動)
PMDB(ブラジル民主運動党) 1980年12月結成。旧MDB党員の大部分を集め、最大野党となる。保守派から共産党系の左翼勢力まで政治的立場が異なる勢力が混在し、反軍政勢力の統一戦線的性格が強い政党。支持層:一部の大企業家や中小企業主、中小自営農民、都市部の労働者や知識人
PP(大衆党) 1981年9月結成→旧MDBの穏健派や保守派が主体。のち1982年2月にPMDBに吸収合併
PDT(民主労働党) 1981年11月結成。旧PTBの一部が結成。中道左派。支持層:未組織労働者と中間階層の一部
PTB(ブラジル労働党) 1981年11月結成。1945年に結成された旧PTBを継承する政党として結成。
ARENAとMDBに代表される既存政治勢力に起源を持たない政党
PT(労働者党) 1980年2月結成。労働運動指導者のルーラを中心に労働運動社会運動など広範な勢力を結集。

政党一覧[編集]

選挙最高裁判所に登録されている政党について紹介する。なお政党の結成は、市民110名以上が署名した政治綱領と規定を選挙最高裁判所に仮登録した後に、1年以内に党大会を実施することと、最低9州での5分の1のムニシピオ(Municipio,市)における役員の選出、州及び連邦レベルで執行部を選出することで正式に政党登録される。

選挙最高裁判所に登録されている政党
登録
番号
党名 認可日 代表者名
(左:ポルトガル語、右:ブラジルポルトガル語
略称 正式名称 日本語訳
1 PMDB PARTIDO DO MOVIMENTO DEMOCRÁTICO BRASILEIRO ブラジル民主運動党 1981年6月3日 ミシェル・テメール/ミシェル・チメール(MICHEL TEMER)
2 PTB PARTIDO TRABALHISTA BRASILEIRO ブラジル労働党 1981年11月3日 ロベルト・ジェフェルソン・モンテイロ・フランシスコ/ホベルト・ジェフェルソン・モンテイロ・フランシスコ(ROBERTO JEFFERSON MONTEIRO FRANCISCO
3 PDT PARTIDO DEMOCRÁTICO TRABALHISTA 民主労働党 1981年11月10日 カルロス・ルピ(CARLOS LUPI)
4 PT PARTIDO DOS TRABALHADORES 労働者党 1982年2月11日 ジョゼ・エドゥアルド・デ・バロス・ドゥトラ/ジョゼ・エドゥアルド・ヂ・バホス・ドゥトラ(JOSÉ EDUARDO DE BARROS DUTRA)
5 DEM DEMOCRATAS 民主党 1986年9月11日 ロドリゴ・マイア/ホドリゴ・マイア(RODRIGO MAIA)
6 PCdoB PARTIDO COMUNISTA DO BRASIL ブラジル共産党 1988年6月23日 ジョゼ・レナート・ラベロ/ジョゼ・ヘナート・ハベロ(JOSÉ RENATO RABELO)
7 PSB PARTIDO SOCIALISTA BRASILEIRO ブラジル社会党 1988年7月1日 エドゥアルド・カンポス(EDUARDO CAMPOS)
8 PSDB PARTIDO DA SOCIAL DEMOCRACIA BRASILEIRA ブラジル社会民主党 1989年8月24日 セルジオ・ゲーラ/セルジオ・ゲーハ(SÉRGIO GUERRA)
9 PTC PARTIDO TRABALHISTA CRISTÃO キリスト教労働者党 1990年2月22日 ダニエル・S・トウリーニョ/DANIEL S. TOURINHO
10 PSC PARTIDO SOCIAL CRISTÃO キリスト教社会党 1990年3月29日 ヴィクトル・ジョルジ・アブダラ・ノーセイス(VÍCTOR JORGE ABDALA NÓSSEIS)
11 PMN PARTIDO DA MOBILIZAÇÃO NACIONAL 国民動員党 1990年10月25日 オスカル・ノローニャ・フィーリョ(OSCAR NORONHA FILHO)
12 PRP PARTIDO REPUBLICANO PROGRESSISTA 進歩共和党 1991年10月29日 オヴァスコ・ローマ・アルティマリ・レゼンデ/オヴァスコ・ホーマ・アルチマリ・ヘゼンヂ(OVASCO ROMA ALTIMARI RESENDE)
13 PPS PARTIDO POPULAR SOCIALISTA 社会人民党 1992年3月19日 ロベルト・フレイレ/ホベルト・フレイリ(ROBERTO FREIRE)
14 PV PARTIDO VERDE 緑の党 1993年9月3日 ジョゼ・ルイス・デ・フランサ・ペーナ/ジョゼ・ルイス・ヂ・フランサ・ペーナ(JOSÉ LUIZ DE FRANÇA PENNA)
15 PTdoB PARTIDO TRABALHISTA DO BRASIL ブラジルの労働党 1994年10月11日 ルイス・エンリケ・デ・オリヴェイラ・レゼンデ/ルイス・エンリキ・ヂ・オリヴェイラ・ヘゼンヂ(LUIS HENRIQUE DE OLIVEIRA RESENDE)
16 PP PARTIDO PROGRESSISTA 進歩党 1995年11月16日 フランシスコ・ドルネレス/フランシスコ・ドルネリス(FRANCISCO DORNELLES)
17 PSTU PARTIDO SOCIALISTA DOS TRABALHADORES UNIFICADO 統一社会労働党 1995年12月19日 ジョゼ・マリア・デ・アルメイダ/ジョゼ・マリア・ヂ・アルメイダ(JOSÉ MARIA DE ALMEIDA)
18 PCB PARTIDO COMUNISTA BRASILEIRO ブラジル共産党 1996年5月9日 イヴァン・マルティンス・ピニェイロ/イヴァン・マルチンス・ピニェイロ(IVAN MARTINS PINHEIRO)
19 PRTB PARTIDO RENOVADOR TRABALHISTA BRASILEIRO ブラジル労働改革党 1995年3月28日 ジョゼ・レヴィー・フィデリス・ダ・クルス(JOSÉ LEVY FIDELIX DA CRUZ)
20 PHS PARTIDO HUMANISTA DA SOLIDARIEDADE 人権連帯党 1997年3月20日 パウロ・ロベルト・マトス/パウロ・ホベルト・マトス(PAULO ROBERTO MATOS)
21 PSDC PARTIDO SOCIAL DEMOCRATA CRISTÃO キリスト教社会民主党 1997年8月5日 ジョゼ・マリア・エイマエル(JOSÉ MARIA EYMAEL)
22 PCO PARTIDO DA CAUSA OPERÁRIA 労働問題党 1997年9月30日 ルイ・コスタ・ピメンタ(RUI COSTA PIMENTA)
23 PTN PARTIDO TRABALHISTA NACIONAL 国家労働党 1997年10月2日 ジョゼ・マシ・デ・アブレウ/ジョゼ・マシ・ヂ・アブレウ(JOSÉ MASCI DE ABREU)
24 PSL PARTIDO SOCIAL LIBERAL 社会自由党 1988年6月2日 ルシアーノ・カルダス・ビヴァール(LUCIANO CALDAS BIVAR)
25 PRB PARTIDO REPUBLICANO BRASILEIRO ブラジル共和党 2005年8月25日 ヴィクトル・パウロ・アラウージョ・ドス・サントス(VITOR PAULO ARAÚJO DOS SANTOS)
26 PSOL PARTIDO SOCIALISMO E LIBERDADE 社会自由党 2005年9月15日 エロイーザ・エレーナ(HELOISA HELENA)
27 PR PARTIDO DA REPÚBLICA 共和党 2006年12月19日 セルジオ・ヴィクトル・タメール(SÉRGIO VICTOR TAMER)
28 PSD PARTIDO SOCIAL DEMOCRÁTICO 社会民主党 2011年9月27日 GILBERTO KASSAB
29 PPL PARTIDO PÁTRIA LIVRE 自由祖国党  2011年10月4日 SÉRGIO RUBENS DE ARAÚJO TORRES
30 PEN PARTIDO ECOLÓGICO NACIONAL 国民緑の党   2012年6月19日 ADILSON BARROSO OLIVEIRA
31 PROS PARTIDO REPUBLICANO DA ORDEM SOCIAL 社会秩序共和党 2013年9月24日 EURÍPEDES G.DE MACEDO JÚNIOR
32 SD SOLIDARIEDADE 連帯 2013年9月24日 PAULO PEREIRA DA SILVA
出典:選挙最高裁判所(Tribunal Superior Eleitoral)のPARTIDOS POLÍTICOS registrados no tse(政党登録)。2012年8月11日閲覧。

脚注[編集]

  1. ^ ブラジル連邦下院ホームページ「Liderancas e Bancadas」。2010年9月28日閲覧

参考文献[編集]

  • ラテンアメリカ協会編『ラテンアメリカ事典 1984年版』社団法人ラテンアメリカ協会
  • 松下洋・遅野井茂雄編『1980年代ラテンアメリカの民主化』アジア経済研究所
  • 遅野井茂雄宇佐見耕一編『21世紀ラテンアメリカの左派政権・虚像と実像』アジア経済研究所IDE-JETRO
  • ブラジル日本商工会議所編『現代ブラジル事典』(新評論社、2005年)