フェリシティ・ジョーンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フェリシティ・ジョーンズ
Felicity Jones
Felicity Jones
2011年
生年月日 1983年10月17日(30歳)
出生地 イングランドの旗 イングランド バーミンガム
国籍 イギリスの旗 イギリス
職業 女優
活動期間 1996年 - 活動中

フェリシティ・ジョーンズFelicity Jones, 1983年10月17日 - )は、イギリスの女優である。

生い立ち[編集]

バーミンガムボーンビルで育った[1]。3歳のときに両親が離婚し、兄とともに母親に引き取られる[1][2]。2006年にオックスフォード大学を卒業。

キャリア[編集]

ジョーンズは彼女の父と叔父で俳優のマイケル・ハドリーの勧めにより、演技の道へ進むことを決めた[3]。また母親の方も映画や舞台に関心を持っていた[2]。演技経験は11歳のとき、セントラル・テレビジョンが設立したアフタースクール・ワークショップで始まった[2]。『ミルドレッドの魔女学校』でテレビシリーズ初出演を果たすも、家庭の事情により第2シーズンからは降板する[1]。2001年開始の続編『Weirdsister College』 では同じ役でシリーズに復帰を果たした[3]

私生活[編集]

長年交際している彫刻家・コンセプチュアルアーティストのエド・フォーニレスと共にイーストエンド・オブ・ロンドンで暮らしている[1][4]。二人はオックスフォード大学Ruskin School of Artで出会った[1]

フィルモグラフィ[編集]

映画 役名 備考
1996 The Treasure Seekers Alice Bastable
2007 ノーサンガー・アベイ
Northanger Abbey
Catherine Morland ITVテレビ映画
2008 フラッシュバック
Flashbacks of a Fool
若年期のルース
情愛と友情
Brideshead Revisited
Lady Cordelia Flyte
2009 わたしの可愛い人 シェリ
Chéri
エドメ
2010 Cemetery Junction Julie
Soulboy Mandy
2011
テンペスト
The Tempest
ミランダ
Albatross Beth
Chalet Girl Kim
今日、キミに会えたら
Like Crazy
アンナ サンダンス映画祭審査員特別賞(ドラマ部門)
ゴッサム・インディペンデント映画賞ブレイクスルー俳優賞
ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞ブレイクスルー演技賞
エンパイア賞新人女優賞
ヒステリア
Hysteria
Emily Dalrymple
Page Eight Julianne Worricker BBCテレビ映画
2012 Cheerful Weather for the Wedding Dolly Thatchem
2013 Breathe In ソフィ
The Invisible Woman ネリー
2014 アメイジング・スパイダーマン2
The Amazing Spider-Man 2

テレビシリーズ[編集]

シリーズ 役名 備考
1998 ミルドレッドの魔女学校
The Worst Witch
エセル・ハロウ Series one
2001 Weirdsister College エセル・ハロウ
2003 Servants Grace May
2007 Cape Wrath Zoe Brogan
2008 Doctor Who Robina Redmond エピソード "The Unicorn and the Wasp"
2009 アンネの日記
The Diary of Anne Frank
マルゴット・フランク 全5話のミニシリーズ

他の作品[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]