ハリー・ロイド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ハリー・ロイド
Harry Lloyd
Harry Lloyd
生年月日 1983年11月17日(30歳)
出生地 イングランドの旗 イングランドロンドン
国籍 イギリスの旗 イギリス
職業 俳優

ハリー・ロイドHarry Lloyd 1983年11月17日- )はイギリス俳優

略歴[編集]

ロンドン出身。ヴィクトリア朝時代を代表する作家であるチャールズ・ディケンズの曾曾曾孫である[1]。名門パブリックスクールであるイートン校で学ぶ。在学中の16歳で、BBCのドラマ『デイヴィッド・コパフィールド』に出演。その後オックスフォード大学に進学。在学中よりOxford University Dramatic Societyに参加し舞台に立つ。2005年にはシェイクスピアの『間違いの喜劇』に出演し日本にツアーで日本を訪れている。2005年に卒業した。

2007年初頭に舞台デビューを果たし、その後テレビ、舞台、映画と幅広く活躍している。

フィルモグラフィ[編集]

映画 備考
1999 デイヴィッド・コパフィールド Young Steerforth テレビ映画
2002 チップス先生さようなら Young Rivers テレビ映画
2005 M.I.T. Murder Investigation Team マット・パティンソン テレビシリーズ (1エピソード: "Episode #2.1")
The Bill マット・リッチー テレビシリーズ (1エピソード: "377")
2006 ホルビー・シティ デイモン・ヒューズ テレビシリーズ (1エピソード: "Flight of the Bumblebee")
Vital Signs ジェイソン・ブラッドリー テレビシリーズ (5エピソード)
Genie in the House ネヴ テレビシリーズ (1エピソード: "Puppy Love")
ロビン・フッド ウィル・スカーレット テレビシリーズ (26エピソード: 2006-2007)
2007 ドクター・フー ジェレミー・ベインズ テレビシリーズ (2エピソード)
2008 Heroes and Villains ルーカス テレビシリーズ・ドキュメンタリー (1エピソード: "Richard the Lionheart")
The Devil's Whore ルパート王子 テレビミニシリーズ (1エピソード: "Episode #1.1")
2009 Lewis ピーター テレビシリーズ (1エピソード: "Counter Culture Blues")
Oscar & Jim ジェリー 短編
Taking the Flak アレクサンダー テレビシリーズ (5 episodes)
2011 ゲーム・オブ・スローンズ ヴィセーリス・ターガリエン テレビシリーズ (6エピソード)
2011年スクリーム賞ベスト・アンサンブル賞ノミネート
全米映画俳優組合賞ドラマシリーズ・アンサンブル賞ノミネート
The Half-Light Second Man 短編
大いなる遺産
Great Expectations
ハーバート・ポケット テレビミニシリーズ
ジェーン・エア
Jane Eyre
リチャード・メイソン
マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙
The Iron Lady
若年のデニス・サッチャー
2012 Henry IV, Part I and Part II (TV films) Edmund Mortimer
The Fear Matty Beckett テレビシリーズ
2013 The Show Geoffrey
2014 Closer to the Moon Virgil

舞台[編集]

Year Title Role Notes
 ? 蜘蛛女のキス ヴァレンティン Oxford University Dramatic Society
 ? 間違いの喜劇 シラクサのアンティフォラス Oxford University Dramatic Society
2008 The Sea Willy Carson Theatre Royal Haymarket
2009 A View From the Bridge Rodolpho Duke of York's Theatre
2012 The Duchess of Malfi Ferdinand オールド・ヴィック・シアター

参考[編集]

出典[編集]

  1. ^ [1] Dickens Family Tree website

外部リンク[編集]