ファッジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ファッジ

ファッジ(Fudge)は、西洋のキャンディの一種。もとはイギリス菓子で、そこからアメリカカナダオーストラリアニュージーランドに伝わった。非常に甘く、よくココアで味付けされている。原材料は砂糖牛乳練乳がよく使用される)、バター[1]、これらを完全に溶けるまでかき混ぜて116℃にまで加熱し、型に流しいれ冷やし固めると完成する。質感や食味はキャラメルによく似ているが、砂糖の結晶が大きいためキャラメルのような粘着力はなく、しっとりとした質感で噛むと口の中で崩れるほどやわらかい[2]チョコレートを混ぜたものはチョコレートファッジと呼ばれ、そのほかにもメープルシロップカラメルなどさまざまなフレーバーを混ぜたものが販売されている。また、マシュマロナッツドライフルーツなどを中に混ぜ込むこともよく行われる。

アメリカやカナダでアイスクリームのトッピングとして使用されるホット・ファッジは本来のファッジとは関係がなく、そういった名前のチョコレート・シロップである。ホット・ファッジはアイスクリーム、とくにサンデーやパフェによく使用される。

出典[編集]

  1. ^ 「洋菓子・和菓子・デザート百菓事典」平成9年8月30日初版発行 東京堂出版 山本候充著 p214
  2. ^ http://www.asahi-net.or.jp/~ju4j-ishr/jiten11.html