パワー・オブ・ラヴ (ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パワー・オブ・ラヴ
ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースシングル
収録アルバム 『バック・トゥ・ザ・フューチャー・オリジナル・サウンドトラック』
B面 バッド・イズ・バッド
リリース 1985年
規格 7インチ、12インチ
ジャンル ロック
時間 3分53秒
レーベル クリサリス
作詞・作曲 ヒューイ・ルイス
クリス・ヘイズ
ジョニー・コーラ
プロデュース ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース
ゴールド等認定

ゴールド (RIAA)[1]

ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース シングル 年表
ウォーキング・オン・ア・シン・ライン
(1984年)
パワー・オブ・ラヴ
(1985年)
スタック・ウィズ・ユー
(1986年)
テンプレートを表示

パワー・オブ・ラヴ」 (The Power of Love) とは、ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース1985年に映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のために提供し、発表したシングル。ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースの代表作。映画の大成功と共に全米1位の大ヒットを記録した。

プロモーション・ビデオには『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のロゴの描かれたジャケット、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の登場人物のドク(クリストファー・ロイド)やデロリアンが登場する。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』には主人公マーティ(マイケル・J・フォックス)の部屋にヒューイ・ルイス&ザ・ニュースが1983年に発表したCDアルバム『Sports』のポスターが貼られていたり、ヒューイ・ルイスがカメオ出演しているシーンがある。

第58回アカデミー賞歌曲賞にノミネートされた。

また、日本において2代目ホンダ・インテグラのCMにも用いられている(なお、同CMにはマイケル・J・フォックスが出演していた)。

脚注[編集]

外部リンク[編集]