ツァスタバ M92

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ツァスタバ M92
ZatsavaM92.jpg
銃床を折り畳んだツァスタバ M92
ツァスタバ M92
種類 軍用小銃
製造国 ユーゴスラビアの旗 ユーゴスラビア
セルビアの旗 セルビア
設計・製造 設計 ツァスタバ・アームズ
仕様
種別 カービン銃 / 短機関銃
口径 7.62mm
銃身長 254mm
ライフリング 4条右回り
240mm/回転
使用弾薬 7.62x39mm弾
装弾数 30発
作動方式 ロングストロークピストン式
回転ボルト閉鎖
セミ/フルオート切替射撃
全長 800 / 540mm
重量 3.2kg
発射速度 620発/分
銃口初速 678m/秒
有効射程 200m
歴史
関連戦争・紛争 ユーゴスラビア紛争
バリエーション ツァスタバ M85(5.56mm NATO弾仕様)
テンプレートを表示

ツァスタバ M92クロアチア語: Zastava M92セルビア語: Застава М92)とは、セルビアのツァスタバ・アームズが設計したアサルトカービンである。

概要[編集]

全体的な形状はヒンジで固定された上部レシーバーカバーやレシーバーカバー中部部分に移設された照門(リアサイト)、極端に短縮化された銃身、銃口炎を抑え銃声を前方に拡散させるための特徴的な銃口部分など、ロシア製のAKS-74Uに類似している。弾薬は旧式の7.62x39mm弾を使用するため、反動はややきついが対物打撃力では勝る[1]

ただし、下方折り畳み式の銃床やハンドガード左右側面の3つの冷却孔、薬室周りのレシーバーの盛り上がり部分など、ユーゴスラビア・セルビア製AKに特徴的な形状を残している部分もある。

ほぼ同一の形状で、5.56mm NATO弾仕様のツァスタバ M85も存在するが、現在のツァスタバ・アームズ公式サイトではM85をはじめとする5.56mm NATO弾仕様のAK派生型は、新型のツァスタバ M21系列を除いてカタログに載っていない[2]

M85やM92をM21のパーツを使用し、M21風の外観にしたM85M(M21に同サイズのものがあるので製品名を変更した可能性がある。)やM92Mも開発されている。

脚注[編集]

  1. ^ 余談ながらユーゴスラビア・セルビア製AKには、5.45x39mm弾仕様の型は存在しない。
  2. ^ http://www.zastava-arms.rs/、2010年11月13日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]