ダナ・アイヴィ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ダナ・アイヴィ
Dana Ivey
生年月日 1941年8月12日(73歳)
出生地 ジョージア州アトランタ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 女優
ジャンル テレビ・映画
活動期間 1962年 - 現在

ダナ・アイヴィDana Ivey, 1941年8月12日 - )は、アメリカ合衆国女優である。

来歴[編集]

1941年ジョージア州アトランタに生まれる。母親は、教師、スピーチセラピスト、女優として活躍し、ジョージア州立大学で教壇に立っていた。父親は物理学者で大学教授だった。両親はアイヴィが幼い頃に離婚している[1]フロリダ州にある大学へ進学して、奨学金を得てイギリスへ渡りLondon Academy of Music and Dramatic Artで演劇を学んだ。1962年にテレビドラマの端役でデビューするも、しばらくはアメリカ国内やカナダにおいて舞台の活動に専念する。しばらくして、ニューヨークへ住むようになり、1981年に『マクベス』でブロードウェイデビューを果たした。その後、舞台での露出も増えていき、1984年ノエル・カワード演出の舞台『Present Laughter』の助演を演じ、Clarence Derwent Awardを獲得。同年、スティーヴン・ソンドハイムの『Sunday in the Park with George』と、第一次世界大戦をテーマにした『Heartbreak House』における演技でトニー賞にノミネートされた。

1985年スティーヴン・スピルバーグ監督の『カラー・パープル』で劇場用公開映画デビュー。人種差別が激しい南部の町で、オプラ・ウィンフリー演じる黒人女性を雇い入れる世間知らずな白人女性を演じた。同作品がメジャー作品への初出演で、徐々に映画での露出も増えていく。特に知られたのは1991年に製作された大ヒット映画『アダムス・ファミリー』と1993年に製作された同作品の続編『アダムス・ファミリー2』におけるモーティシアの友人マーガレット役。同作品では、アダムス家の親戚であるカズンイットと結ばれる役柄を演じた。その後も話題作・テレビ・舞台と様々な分野でその才能を発揮。『ホーム・アローン2』では、ニューヨークで迷子になったマコーレー・カルキン演じるケヴィン少年が宿泊するホテルのフロント・マネージャーも演じている。2007年に出演した『ラッシュアワー3』では、ジャッキー・チェンとも共演した。これまで出演した舞台で、トニー賞に5回ノミネートされた実力派でもある。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1982 マクベス
Macbeth
魔女 テレビ映画
1985 エクスプロラーズ
Explorers
ミセス・ミュラー
カラー・パープル
Color Purple
ミス・ミリー
1986 心みだれて
Heartburn
結婚式のスピーカー
私の中のもうひとりの私
Another Woman
婚約パーティーのゲスト
1988 ペテン師と詐欺師
Dirty Rotten Scoundrels
ミセス・リード
1990 ハリウッドにくちづけ
Postcards from the Edge
Wardrobe Mistress
1991 アダムス・ファミリー
The Addams Family
マーガレット・アルフォード
1992 ホーム・アローン2
Home Alone 2: Lost in New York
ホテルのフロント
1993 ハックフィンの大冒険
The Adventures of Huck Finn
ダグラス未亡人
南北戦争前夜
Class of '61
ジュリア・ペイトン テレビ映画
ギルティ 罪深き罪
Guilty as Sin
D.トンプキス判事
めぐり逢えたら
Sleepless in Seattle
クレア
アダムス・ファミリー2
Addams Family Values
マーガレット・アダムス
1995 スカーレット・レター
The Scarlet Letter
メレディス・ストーンホール
サブリナ
Sabrina
マック
1998 インポスターズ
The Impostors
Mrs. Essendine
サイモン・バーチ
Simon Birch
ウェントワースおばあちゃん
1999 ジェファーソン/ 冤罪の死刑囚
A Lesson Before Dying
エドナ テレビ映画
マムフォード先生
Mumford
ミセス・クリスプ
2000 キッド
The Kid
アレクサンダー博士
2002 オレンジカウンティ
Orange County
ヴェラ
トゥー・ウィークス・ノーティス
Two Weeks Notice
ルース・ケルソン
2003 キューティ・ブロンド/ハッピーMAX
Legally Blonde 2: Red, White & Blonde
リビー・ハウザー
2007 ブロークン・イングリッシュ
Broken English
エリノア・グレゴリー
ラッシュアワー3
Rush Hour 3
シスター・アグネス
2008 オー! マイ・ゴースト
Ghost Town
マージョリー
2009 噂のモーガン夫妻
Did You Hear About the Morgans?
トリシュ
2011 The Importance of Being Earnest ミス・プリムス
ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜
The Help
2013 Muhammad Ali's Greatest Fight ミセス・ペイジ

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1986-1987 Easy Street エレノア・スタンダード 22エピソード
1989 シャドー・コップ
B.L. Stryker
ガブリエレ・ハーウッド 1エピソード
1995 ホミサイド/殺人捜査課
Homicide: Life on the Street
マギー・ブランダー 3エピソード
1996 ロー&オーダー
Law & Order
ミズ・ショー 1エピソード
1997 そりゃないぜ!? フレイジャー
Frasier
ミズ・ランガー 1エピソード
2000 OZ/オズ
OZ
パトリシア・ネイサン 2エピソード
2003 ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル
The Practice
ナタリー・ブラウン判事 1エピソード
2004 セックス・アンド・ザ・シティ
Sex and the City
トルーディ・ストーク 1エピソード
2005 名探偵モンク
Monk
Mrs. Eels 1エピソード
2010 アグリー・ベティ
Ugly Betty
ロベルタ 1エピソード
ボードウォーク・エンパイア 欲望の街
Boardwalk Empire
ミセス・マクゲイリー 4エピソード

脚注[編集]

外部リンク[編集]