ジャンク フジヤマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジャンク フジヤマ
基本情報
出生名 藤木直史[1]
出生 1983年4月17日(31歳) [1]
出身地 日本の旗 日本
血液型 A型[1]
ジャンル J-POP
職業 シンガーソングライターギタリスト
担当楽器 ギター
活動期間 2000年代 -
レーベル Poppin Records
Mil Music
Victor Entertainment
共同作業者 村上“ポンタ”秀一神谷洵平
公式サイト JUNK FUJIYAMA OFFICIAL SITE

ジャンク フジヤマ(Junk Fujiyama, 1983年4月17日 -)は日本のシンガーソングライターギタリスト。作詞・作曲者名としては本名の藤木直史でクレジットしている。

往年の山下達郎を彷彿とさせるシティ・ポップ・サウンド[2]に、ロックソウルジャズの要素を混ぜている。[3]

バイオグラフィ[編集]

小学時代より音楽を親しみ、中学時代より音楽活動を始める。大学時代にバンド「ハヤオキ×」を結成し、ストリート・ライヴやライブハウスでの活動を行う。2005年に「ハヤオキ×」を解散し、ソロ活動を開始する[1]

2009年4月にミニ・アルバム「A color[4]をリリース。同年にドラマーの村上“ポンタ”秀一のサポートを得てバンドを結成、目黒ブルース・アレイ・ジャパン(BAJ)等でライヴを行う。2010年7月にBAJで収録されたライヴ・アルバム「ジャンクタイム」[4]をリリース。"Morning Kiss"(7月)と"SUMMER BREEZE"(8月)の2枚のシングルを配信のみで連続リリース、FMでオン・エアされ始める。2曲ともJ-WAVEの「TOKIO HOT 100」の上位にチャートインする[5]。同年11月にその2曲を収録したアルバム「ジャンクスパイス」[4]を発表。アラン・オデイ"Undercover Angel"のカバーを収録しており、アランからも賛辞[6]を得ている。

2011年には『遠い日の手紙』(3月)と『僕の女神』の2枚のシングルをリリースし、5月にはアルバム「ジャンクウェイヴ」[4]を発表。12月には既に廃盤となっていたファースト・アルバムがリマスターされ、5曲のボーナストラックを収録し、「A color +5」として発表[7]

2012年にはビクターエンタテインメントに移籍しメジャー・デビュー。シングル『あの空の向こうがわへ』は東芝製エレベーターのCM曲として起用され[8]、6月にリリース[9]。ジャケット・イラストは永井博によるもの[10]。『EGAO(エガオ)』は、4月より放送スタートのABC朝日放送の新番組「大同生命Presents ヒットの泉〜ニッポンの夢ヂカラ!〜」に起用される[10]。3月にフル・アルバムJUNKSPACEを発表。初回限定盤には2012年12月22日に行われたクリスマス・スペシャル・ライブ音源9曲を収録したボーナスDISCが付属され、その中に未発表曲『そっと振り向いて』を収録している。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 最高順位 規格品番
配信 2010年7月21日 Morning Kiss
配信 2010年8月25日 SUMMER BREEZE
配信 2010年11月24日 はじまりはクリスマス
配信 2011年3月2日 遠い日の手紙
配信 2011年4月6日 僕の女神
配信 2011年10月26日 BRAND-NEW DAY
1st 2012年6月20日 あの空の向こうがわへ 47位 VICL-36706
2nd 2012年9月26日 PROUD/EGAO 94位 VICL-36719
配信 2012年11月21日 聖夜の微笑み
3rd 2013年1月23日 シェダル 138位 VICL-36746
4th 2013年6月5日 To The Sky/栞 154位 VICL-36781
配信 2013年12月18日 ONE

アルバム[編集]

発売日 タイトル 最高順位 レーベル 規格品番 備考
1st 2009年4月24日 A color Poppin Records PRM-010 ミニ・アルバム(廃盤)
2nd 2010年4月29日[4]
2010年7月7日
JUNKTIME Mil Music MICL-70001 ライヴ・アルバム(1曲のみスタジオ録音)
3rd 2010年10月20日[4]
2010年11月24日
JUNKSPICE 281位 Mil Music MICL-70002 スペシャル・アルバム
4th 2011年4月27日[4]
2011年5月11日
JUNKWAVE Mil Music MICL-70003 フル・アルバム
5th 2011年12月7日 A color+5 Mil Music MICL-70004 ミニ・アルバム【リマスター】+ ボーナストラック5曲
6th 2013年3月6日 JUNK SCAPE 81位 Victor Entertainment VICL-63992~3
VICL-63994
メジャー・フル・アルバム
※ライブ音源9曲収録のボーナスCD付、初回限定盤有
7th 2014年1月22日 風街ドライヴ~THE BEST OF JUNK FUJIYAMA~ 90位 Victor Entertainment VICL-64100 新曲5曲収録

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 公式サイト. “JUNK FUJIYAMA OFFICIAL SITE” (日本語). 2010年11月13日閲覧。
  2. ^ タワーレコード. “A color - TOWER RECORDS ONLINE” (日本語). 2010年11月13日閲覧。
  3. ^ タワーレコード. “JUNKTIME - TOWER RECORDS ONLINE” (日本語). 2010年11月13日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g タワーレコード先行発売
  5. ^ タワーレコード. “ジャンクスパイス - TOWER RECORDS ONLINE” (日本語). 2010年11月13日閲覧。
  6. ^ アルバム「ジャンクスパイス」の帯より
  7. ^ タワーレコード. “ジャンクフジヤマ/A color +5 - TOWER RECORDS ONLINE” (日本語). 2011年11月19日閲覧。
  8. ^ 東芝. “エレベーター「東京スカイツリー開業」篇” (日本語). 2012年5月12日閲覧。
  9. ^ Victor Entertainment. “ジャンク フジヤマ Victor Entertainment” (日本語). 2012年5月12日閲覧。
  10. ^ a b ototoy (2012年4月25日). “ニュースとライヴ::ジャンクフジヤマ、『ロンバケ』オマージュ・ジャケでメジャー・デビュー” (日本語). 2012年5月12日閲覧。

外部リンク[編集]