シャルル4世・ダンジュー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Karl IV. von Maine.jpg

シャルル4世・ダンジュー(Charles IV d'Anjou, 1414年 - 1472年)は、ルイ2世・ダンジューヨランド・ダラゴンの三男。メーヌ伯(1441年 - 1472年)、ギーズ伯(1444年 - 1472年)。シャルル・デュ・メーヌ(Charles du Maine)とも。兄にルイ3世・ダンジュールネ・ダンジュー、姉にフランスシャルル7世の王妃マリー・ダンジューがいる。

兄ルネからメーヌ伯を譲られ、また2度目の結婚によってギーズ伯位を得た。

最初の妻コベッラ・ルッフォとの間に一男シャルル(5世)が、後妻イザベル・ド・サン=ポルとの間に一女ルイーズがいる。

先代:
ルイ・ド・リュクサンブール
(ルイ1世)
ギーズ伯
1444年 - 1472年
次代:
シャルル5世・ダンジュー
(シャルル2世)