サイアム駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サイアム駅
サイアム駅の4Fのプラットホーム
サイアム駅の4Fのプラットホーム
สถานีสยาม
Siam
所在地 タイの旗 タイ王国
バンコク都
パトゥムワン区
所属事業者 バンコク・スカイトレイン
駅構造 高架駅
ホーム 2面4線
開業年月日 1999年12月5日
乗入路線 2 路線
所属路線 スクムウィット線
駅番号  CEN 
所属路線 シーロム線
駅番号  CEN 
3階部分

サイアム駅(サイアムえき、タイ語:สถานีสยาม)は、タイ王国バンコク都パトゥムワン区にあるバンコク・スカイトレイン(BTS)のラーマ1世通りの直上にある高架駅。駅番号はCEN(セントラルの意)。スクムヴィット線とシーロム線の2線が乗り入れている。

概要[編集]

バンコク・スカイトレインの中心駅。すなわちバンコクの交通網の中心であり、バンコクの中心の一つである。当駅に乗り入れているスクムヴィット線は2011年8月12日ベーリング駅、シーロム線は2013年12月5日にバーンワー駅までそれぞれ延長開業した。

駅構造[編集]

高架式4層構造で地上部分はラーマ1世通りとなっている。2階部分は改札・連絡通路となっており改札口前後のスペースは「スカイウォーク」(スカイブリッジとも)と呼ばれる自由通路として使われている。特にラーマ1世通りの歩行者の横断は容易ではないため、歩道橋としても役割も大きい。また、サイアム・パラゴン2階のフロアに直結している。

3階部分は1面2線の島式ホーム。1番・スクムヴィット線オンヌット駅ベーリング駅方面、3番・シーロム線サパーンタークシン駅ウォンウィアン・ヤイ駅バーンワー駅方面ホームとなっている。

4階部分は1面2線の島式ホーム。2番・スクムヴィット線パヤータイ駅サパーンクワーイ駅モーチット駅方面、4番・シーロム線サナームキラーヘンチャート駅行きホームとなっている。

当駅は他のBTSの駅と違い島式ホームとなっているため、強風防止の壁が無い。特に4階のホームではこれまでに強風やラッシュ時間帯の混雑等により、線路への転落事故が多発していた。これを受けて当駅は両線に可動式ホーム柵を設置、2014年中に稼動させる予定。

駅階層[編集]

4階 2番線・下りスクムヴィット線 ラーチャテーウィーパヤータイモーチット方面
島式ホーム
4番線・上りシーロム線 サナームキラーヘンチャート行き
3階 1番線・上りスクムヴィット線 チットロムアソークオンヌットベーリング方面
島式ホーム
3番線・下りシーロム線 ラーチャダムリウォンウィアン・ヤイバーンワー方面
2階 コンコース 自動券売機自動改札口
1階 出入口 ラーマ1世通り

駅周辺[編集]

(スカイウォークで チットロム駅方面ともつながる)

  • サイアム劇場 (映画館)
  • リド劇場 (映画館)
  • スカラ劇場 (映画館)
  • ノボテル オン サイアム・スクエア(ホテル)

路線バス[編集]

駅直下のラーマ1世通りには、各社路線バスが運行されている。

路線バス番号[編集]

15, 16, ปอ16, 21, 25, ปอ25, 48, 54, 73, ปอ73, 204, 501, 508, 532

関連項目[編集]