コリン・マッギン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コリン・マッギン
生誕 1950年3月10日
時代 現代哲学
地域 西洋哲学
学派 分析哲学
研究分野 形而上学言語哲学心の哲学
主な概念 認知的閉鎖新神秘主義
テンプレートを表示

コリン・マッギン(Colin McGinn, 1950年3月10日-) は、イギリスの哲学者。現在マイアミ大学教授。心の哲学のなかでは、認知的閉鎖(cognitive closure)説を提唱し、人間が意識の謎(意識のハード・プロブレム)を解明する可能性に懐疑的な新神秘主義者として知られる。

業績[編集]

マッギンは哲学的論理学、形而上学、言語哲学について数多くの論文を執筆しているが、彼の名は心の哲学において最もよく知られている。1989年の論文「私たちは心身問題を解決できるのか?( "Can We Solve the Mind-Body Problem?")」においてマッギンは、人間の心は生得的にそれ自身を理解することが不可能なのであり、この不可能性によってデカルト以来の西洋哲学は意識の謎に取りつかれてきたのだと考察した。したがって、マッギンによる意識のハード・プロブレムへの解答とは、意識の謎は人間にとって認知的に閉じられており、解答不可能だというものである。このような立場は新神秘主義 (New Mysterianism)と呼ばれている

著作[編集]

  • Shakespeare's Philosophy: Discovering the Meaning Behind the Plays (2006). HarperCollins, ISBN 0-06-085615-7.
  • The Power of Movies: How Screen and Mind Interact (2005). Pantheon, ISBN 0-37-542317-6.
  • Mindsight: Image, Dream, Meaning (2004). Harvard University Press, ISBN 0-67-401560-6.五十嵐 靖博 , 荒川 直哉訳『マインドサイト―イメージ・夢・妄想 』 青土社 2006年ISBN 978-4791763023
  • Consciousness and Its Objects (2004). Oxford University Press, ISBN 0-19-926760-X.
  • The Making of a Philosopher: My Journey Through Twentieth-Century Philosophy (2002). HarperCollins, ISBN 0-06-019792-7 (first edition). (Reprint edition, 2003, Harper Perennial, ISBN 0-06-095760-3.)
  • Logical Properties: Identity, Existence, Predication, Necessity, Truth (2001). Oxford University Press, ISBN 0-19-924181-3.
  • The Mysterious Flame: Conscious Minds in a Material World (1999). Basic Books, ISBN 0-465-01422-4.石川幹人、五十嵐靖博訳 『意識の<神秘>は解明できるか』 青土社 2001年 ISBN 4-7917-5902-8
  • Knowledge and Reality: Selected Papers (1998). Oxford University Press.
  • Ethics, Evil and Fiction (1997). Oxford University Press.
  • Minds and Bodies: Philosophers and Their Ideas (1997). Oxford University Press.
  • Problems in Philosophy: the Limits of Inquiry (1993). Blackwell.
  • The Space Trap (1992). Duckworth.
  • Moral Literacy: Or How To Do The Right Thing (1992). Duckworth, 1992; Hackett, 1993.
  • The Problem of Consciousness (1991). Basil Blackwell.
  • Mental Content (1989). Basil Blackwell.
  • Wittgenstein on Meaning (1984). Basil Blackwell.
  • The Subjective View: Secondary Qualities and Indexical Thoughts (1983). Oxford University Press.
  • The Character of Mind (1982). Oxford University Press, 1982. (Second edition, 1997.)

外部リンク[編集]