ケン・チョン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ケン・チョン
Ken Jeong
Ken Jeong
2012年に撮影
本名 Kendrick Kang-Joh Jeong
別名義 Dr. Ken
生年月日 1969年7月13日(45歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ミシガン州
民族 韓国系アメリカ人
ジャンル コメディアン
俳優
医師
活動期間 1997年 - 現在

ケン・チョン(Ken Jeong, 1969年7月13日 - )は、アメリカ合衆国コメディアン俳優医師である。韓国系アメリカ人

来歴[編集]

アジア系コメディアン俳優として様々な場面で活躍するチョンは、1969年ミシガン州デトロイトで生まれた。韓国人移民であった父親がノースカロライナ州大学教授をしていたことから、同州グリーンズボロで育った。

高校ではヴァイオリンとしてオーケストラに参加したり、生徒で結成された協議会メンバーの1人でもあった。16歳で高校を卒業後、デューク大学を経てノースカロライナ大学チャペルヒル校において医学を学ぶ。その後はニューオリンズにあるメディカルセンターで医師として勤務していた。

その後、スタンダップコメディアンとしてステージに立ち始めて才能を発揮。活動の場を広げるためにロサンゼルスへ移ったチョンは、テレビ・映画デビューも果たし、ウィル・フェレルセス・ローゲンなどの人気コメディアンらと続々共演し、数々のコメディ映画などで活躍している。2011年公開の『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』のプロモーションでは来日こそしなかったものの、TBSのバラエティー番組『あらびき団』にVTRでゲスト出演し、楽しんごとコラボレーションを果たした。その際には、楽しんごの踊りも披露している。

私生活[編集]

現在はベトナム系アメリカ人女性と結婚しており、妻も医師として働いている。双子の娘の父親でもある。

出演作品[編集]

映画[編集]

テレビ番組[編集]

テレビアニメ[編集]

外部リンク[編集]