クリスティー・ターリントン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クリスティー・ターリントン

クリスティー・ターリントンChristy Turlington, 1969年1月2日 - )本名はクリスティー・ニコル・ターリントン(Christy Nicole Turlington)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ウォ-ルナッツクリーク出身のファッションモデルである。身長178cm。

人物[編集]

イギリス人パイロットの父とスチュワーデスであったエルサルバドル人の母親の間に三人姉妹の次女として生まれ、カルフォルニア州のダンブルで育つ。

13歳の時、乗馬をしていたところをエージェンシーに見出されてモデルになった。所属事務所はニューヨークのトップモデルエージェンシー、『エリート・モデル・マネジメント』の看板モデルでもある。

経歴[編集]

1987年カルバン・クラインの香水のイメージモデルとして有名になり、以降1990年代を代表する歴史で最も成功したスーパーモデルのひとりとして上げられる。 ジョルジオ・アルマーニメイベリンの広告モデルとしても有名で、他シャネルジャンニ・ベルサーチグッチあらゆる有名ブランドの顔としてコレクションに出演、広告の為のファッションデザイナーのドキュメントフィルムにもいくつか出演した。

1989年にはロックミュージシャンデュラン・デュランのミュージックビデオや1990年にはジョージ・マイケルのミュージックビデオにも出演している。また、彼女はモデル産業での成果として有名ブランドとの多くに100万ドルの契約を持つことでも知られている。雑誌に関しても500を超えるファッション誌のカバー(表紙)を飾った。そして、有名ファッション、フォトグラファースティーブン・マイゼルミューズ的存在のモデル、ナオミ・キャンベルリンダ・エヴァンジェリスタの3人のうちの1人でもあった。

近年はヨーガに傾倒し、プーマと共にヨガウェアのブランドを興したり、実際にも1990年初頃に彼女自らヨガの練習している、インストラクターとしてLiving Yogaの著者として本を出版した。

以前から東洋哲学に対する関心を持っていたことから1994年には学業に戻り、ニューヨーク大学のギャラティン校で比較宗教学と東洋哲学に関する研究文学学位を取得し1999年に優秀な成績で卒業した。だが、この興味に関わらず彼女は幼児期から信仰しているカトリック信者である。

プライベートでは、クリスチャン・スレータージェイソン・パトリックと交際したこともあったが、2003年に俳優のエドワード・バーンズと結婚し、10月25日に長女グレースを2006年2月に長男フィンを出産して2児の母親でもある。

2006年8月11日にウーマンのウェアーデイリー誌はクリスティー・ターリントンが以前、彼女の広告「Born With It」で有名になった会社メイベリンが復帰をマークし彼女が複数年の契約にサインすると報じた。

2007年、日本国内の広告でキヤノン(Canon)のデジタルカメラIXY-LOVE Fashon!、花王シャンプーSegreta」のイメージモデルとして登場し話題を呼んでいる。

映画[編集]

  • Ready to Wear 監督ロバート・アルトマン(1994)
  • Unzipped (1995)
  • SUPER MODEL’S CATWALK 監督ロバート・リーコック (1996)
  • SUPER MODEL’S BEAUTY TIPS 監督メルセデス・エスペレ-ター/ヴィッキー・ガルシア
  • Scene Smoking: Cigarettes, Cinema & the Myth of Cool (2001)

外部リンク[編集]