キナイペニンシュラ郡 (アラスカ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アラスカ州キナイペニンシュラ郡
キナイペニンシュラ郡の位置を示したアラスカ州の地図
郡のアラスカ州内の位置
アラスカ州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1960年
郡庁所在地
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

64,113 km2 (24,754 mi2)
41,473 km2 (16,013 mi2)
22,639 km2 (8,741 mi2), 35.31%
人口
 - (2010年)
 - 密度

55,400人
1人/km2 (3人/mi2)
標準時 アラスカ標準時: -9/-8
ウェブサイト www.borough.kenai.ak.us

キナイペニンシュラ郡: Kenai Peninsula Borough)は、アメリカ合衆国アラスカ州の南部に位置するである。2010年国勢調査での人口は55,400人である[1]郡庁所在地ソルドトナ(人口4,163人[1])であり、郡内では3番目に人口の多い都市である[2]。上位に来る都市はキナイ(人口7,100人[1])とホーマー(人口5,003人[1])である。キナイペニンシュラ郡は1960年に設立された。郡域にはキナイ半島と本土側の隣接地を含んでいる。

地理[編集]

キナイペニンシュラ郡は北緯60度25分、西経151度15分に位置している。アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は24,800平方マイル ((64,231.7 km2)であり、このうち陸地は16,000平方マイル (41,439.8 km2)、水域は8,700平方マイル (22,532.9 km2)で水域率は35.31%である。

隣接する郡と国勢調査地域[編集]

キナイ半島

国立保護地域[編集]

生態系[編集]

ベア湖とトレイル湖群ではサケの増殖が行われている。どちらもクック入江水産養殖協会が管理している[3]。これらの施設で孵化した魚はホーマー釣堀に放流される。クック入江キーパーとクック入江地域市民諮問委員会が地域の資源を利用する公的政策に影響を及ぼそうという団体である。

人口動態[編集]

人口推移
年度 人口
1960 9,053
1970 13,500 49.1%
1980 25,282 87.3%
1990 40,802 61.4%
2000 49,691 21.8%
2010 55,400 11.5%
source:[4][5]

以下は2000年国勢調査による人口統計データである[6]

基礎データ

  • 人口: 49,700人
  • 世帯数: 18,400 世帯
  • 家族数: 12,700 家族
  • 人口密度: 1人/km2(3人/mi2
  • 住居数: 24,900 軒
  • 住居密度: 1軒/km2(2/mi2

人種別人口構成

言語による構成[7]

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 30%
  • 18-24歳: 7%
  • 25-44歳: 30%
  • 45-64歳: 26%
  • 65歳以上: 7%
  • 年齢の中央値: 36歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 109
    • 18歳以上: 110

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 38%
  • 結婚・同居している夫婦: 55%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 9%
  • 非家族世帯: 31%
  • 単身世帯: 25%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 5%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.6人
    • 家族: 3.2人

政府とインフラ[編集]

郡庁所在地のソルドトナに群全体の政府があり、郡長と郡全体の地域を代表する議会とがある。消費税と資産税を徴収し、道路の維持やゴミ回収などのサービスを行い、また1990年代と2000年代初期に群を襲ったトウヒキクイムシ被害の回復を行った[8]。法人化された町も独自の政府と市政委員会を持っている。

アラスカ州矯正省がスワードの近くでスプリングクリーク矯正センター[9][10]、キナイの近くでワイルドウッド矯正複合施設を運営している。

都市と町[編集]

国勢調査指定地域[編集]

  • アンカーポイント
  • クラムガルチ
  • コホー
  • クーパーランディング
  • クラウンポイント
  • フォックスリバー
  • フリッツクリーク
  • ハリバットコーブ
  • ハッピーバレー
  • ホープ
  • カリフォンスキー
  • カシロフ
  • ムースパス
  • ニキスキ
  • ニコラエフスク
  • ニニルチック
  • ポートグラハム
  • プリムローズ
  • リッジウェイ
  • サラマトフ
  • スターリング
  • タイオネック

1990年以後に指定された国勢調査指定地域[編集]

  • ベアクリーク
  • ベルーガ
  • ダイアモンドリッジ
  • ファニーリバー
  • ローウェルポイント
  • ミラーランディング
  • ナンワレク
  • セルドビアビレッジ
  • サンライズ

未編入の町[編集]

  • カチェマックセロ
  • ラズドルナ
  • ボズネセンカ

脚注[編集]

  1. ^ a b c d American FactFinder. U.S. Census Bureau. 2011年2月4日.
  2. ^ Find a County, National Association of Counties, http://www.naco.org/Counties/Pages/FindACounty.aspx 2011年6月7日閲覧。 
  3. ^ Project Bear Lake”. 2007年2月3日閲覧。
  4. ^ Census Of Population And Housing”. U.S. Census Bureau. 2011年4月21日閲覧。
  5. ^ 1960 population based on larger present boundaries by combining smaller kenai borough that had 6097 people with the 2956 people in the short lived seward borough for total of 9053 people in 1960.
  6. ^ American FactFinder, United States Census Bureau, http://factfinder.census.gov 2008年1月31日閲覧。 
  7. ^ MLA Language Map Data Center
  8. ^ Kenai Peninsula Borough Government official site
  9. ^ "City of Seward 2020 Comprehensive Plan Volume II." City of Seward. 94/97. Retrieved on August 15, 2010.
  10. ^ "Spring Creek Correctional Center." Alaska Department of Corrections. Retrieved on August 15, 2010.


外部リンク[編集]

座標: 北緯60度25分 西経151度15分 / 北緯60.417度 西経151.250度 / 60.417; -151.250