カム・フライ・ウィズ・ミー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

カム・フライ・ウィズ・ミー(Come Fly With Me)は、アメリカ歌手フランク・シナトラアルバムと、同名のヒット曲。

概要[編集]

1958年に、当時人気を誇っていたフランク・シナトラのアルバムとして、キャピトル・レコードよりリリースされた。シナトラと同じく、当時人気のアレンジャーであったビリー・メイとの初コラボレーション作品であった。

旅客機による世界旅行」をテーマにしていたことから、当時のアメリカを代表する大手航空会社の一つで、シナトラ自身も好んで使用していたトランス・ワールド航空とタイアップしており、アルバムのジャケットには、同社の当時の最新鋭機であるロッキード コンステレーション機が描かれている。

[編集]

  • Come Fly with Me– 3:19
  • Around the World– 3:20
  • Isle of Capri– 2:29
  • Moonlight in Vermont– 3:32
  • Autumn in New York– 4:37
  • On the Road to Mandalay- 3:28
  • Let's Get Away From It All– 2:11
  • April in Paris– 2:50
  • London By Night– 3:50
  • Brazil– 2:55
  • Blue Hawaii– 2:44
  • It's Nice to go Trav'ling– 3:52
  • Chicago– 2:14
  • South of the Border– 2:50
  • I Love Paris– 1:49

利用された映像作品[編集]

外部リンク[編集]