オルガニスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オルガニスト

オルガニストorganist)とは、オルガン演奏家のことを言う。クラシック音楽の場合には主にパイプオルガンを対象とし、ポピュラー音楽の場合は電子オルガンを対象とする。ここでは多様性確保のため、ロックやソウル、ジャズなどのポピュラー音楽・大衆音楽と、芸術音楽の双方のオルガニストについて記述する。

概要[編集]

オルガニストは多くの場合、教会でのミサあるいは礼拝の伴奏を担当することを主な仕事とする。また演奏会を多く受け持ついわゆるコンサートオルガニストも多い。特にカトリックのミサやプロテスタント礼拝では即興演奏をする場面も多く、そのため多くのオルガニストは優れた即興技術を身につけているほか、名のある教会のオルガニストに選ばれるためには既存のレパートリーをこなすだけでなくこのような即興技術も問われることになる。

現代の著名なオルガニストの一覧[編集]

ラスト・ネームの五十音順に並んでいる。クラシック音楽の演奏家一覧#オルガン奏者も参照。

あ行
か行
さ行
た行
は行
ま行
や行
ら行

関連項目[編集]