エトヴェシュ・ペーテル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エトヴェシュ・ペーテル
Eötvös Péterrel
}
基本情報
出生 1944年1月2日(70歳)
ハンガリー王国の旗 ハンガリー王国
セーケイウドヴァルヘイ
出身地 ハンガリーの旗 ハンガリー
ジャンル クラシック音楽
映画音楽
職業 作曲家、指揮者
活動期間 1962年 -
Flag of Hungary.svg この項目では、ハンガリー語圏の慣習に従い、名前を姓名順で表記していますが、印欧語族風にペーテル・エトヴェシュと表記することもあります。

エトヴェシュ・ペーテルEötvös Péterrel, or Peter Eötvös, ペーテル・エトヴェシュペーター・エトヴェシュ1944年1月2日 - )は、ハンガリー作曲者指揮者

略歴[編集]

当時ハンガリー王国領のセーケィウドヴァルヘイハンガリー語:Székelyudvarhely)(現在はルーマニア領)の生まれ。ブダペストケルンで作曲を学び、1962年からハンガリーで映画音楽の作曲を始める。1968年から1976年にかけて、定期的に シュトックハウゼン・アンサンブルと演奏する。1979年ピエール・ブーレーズの後を継いで、アンサンブル・アンテルコンタンポランの音楽監督兼指揮者となり、1991年までその職を続ける。

教育の方はケルン音楽大学現代音楽アンサンブルの指揮の教授を経て、現在カールスルーエ音楽大学指揮科教授を務める。作曲は指揮のかたわらで全く時間がないので、ホテルの部屋や事務所・電車の中などで、ちょっとした暇さえあればどこででも書いているといわれる[誰によって?]

作風[編集]

エトヴェシュの音楽は、さまざまな作曲家の影響を示している。超技術(en:Extended technique)、例えば過度の圧力をかけたボウイングが叙情的な民謡と一緒にサウンドを合成する。またエトヴェシュは技術的な力量もあり、エレクトロニック・マニピュレーションまたはアンプリフィケーションのためにマイク機器をどう使うかの細かい指示を与えている。エトヴェシュの最初の大作の作曲は映画音楽で、それはエトヴェシュの後の小品の、趣のある陽気なところに再現されている。管弦楽と声楽のための作品『アトランティス』と『Ima』はヴェレシュ・シャンドール(Weöres Sándor, en:Sándor Weöres)の詩『Néma zene』にインスピレーションを受けたもので、詩自体もテキストにしている。

「三人姉妹」の初演が成功に終わり、オペラの委嘱が定期的に入るようになったエトヴェシュは、今までに起きた音楽言語の「統合」を意図して作曲される瞬間が非常に多くなった。例えば、調性的に進む瞬間は語りを入れ、瞬間的に叫んだりどもったりする箇所では現代音楽特有のイディオムで煽るなど、さまざまな要素がミックスされた上で作曲される。

作品[編集]

舞台作品[編集]

  • オペラ『Harakiri(ハラキリ)』(1973年)
  • 室内オペラ『Radames』(1975年/1997年)
  • オペラ『Three sisters(三人姉妹)』(1996年 - 1997年)(演出:天児牛大)
  • オペラ『As I Crossed a Bridge of Dreams』(1998年 - 1999年)
  • オペラ『Le Balcon』(2001年 - 2002年)
  • オペラ『Angels in America』(2002年 - 2004年)
  • オペラ『Lady Sarashina(更級夫人)』(2007年) - 『更級日記』に基づく。2008年3月にリヨン国立オペラ「Festival Japon 2008」にて上演(演出:天児牛大[1]
  • オペラ『Love and Other Demons』(2008年)
  • オペラ『The Tragedy of the Devil』(2010年)

管弦楽曲[編集]

  • チャイニーズ・オペラ(Chinese Opera/京劇)管弦楽のための(1986年)
  • Atlantis(アトランティス)管弦楽と声楽のための(1995年)
  • Shadows(シャドーズ)(1996年)
  • Two monologues, for baritone and orchestra(1998年)
  • zeroPoints, for orchestra(1999年)
  • IMA, for Choir and Orchestra(2002年)
  • 「セブン」(コロンビア宇宙飛行士への追悼)─ ヴァイオリンとオーケストラのための(2006年/2007年改訂)

協奏曲[編集]

  • Psychokosmos(サイココスモス)ツィンバロム協奏曲(1993年)
  • Replica, Viola Concerto(1998年)
  • Jet Stream, Trumpet Concerto(2002年)
  • CAP-KO, Concerto for Piano, Keyboard and Orchestra(2005年)

アンサンブル[編集]

  • Windsequenzen, for Ensemble(1975年/1987年)
  • Intervalles-Interieurs, ensemble and electronics(1981年)
  • Endless Eight I., for ensemble(1981年)
  • Steine, for ensemble(1985年 - 1990年)
  • Endless Eight II. - Apeiron musikon, for ensemble(1988年 - 1989年)
  • Triangel, Percussionist and Ensemble(1993年)
  • Psy, for ensemble(1996年)
  • Paris-Dakar, for ensemble(2000年)
  • Snatches of a conversation, for ensemble(2001年)

室内楽曲・器楽曲[編集]

  • Korrespondenz, for string quartet(1992年)
  • Psalm 151, for percussion(1993年)
  • Thunder, solo timpani(1993年)
  • Two poems to Polly, solo cello(1998年)
  • Erdenklavier-Himmelklavier, for solo piano(2003年)

声楽曲[編集]

  • Drei Madrigalkomödien, for 12 Voices
    • Insetti galanti(1970年 - 1990年)
    • Hochzeitsmadrigal(1963年 - 1976年)
    • Moro Lasso(1963年 - 1972年)

テープ[編集]

  • Mese (Märchen /Tale/Conte)(1968年)
  • Cricketmusic(1970年)
  • Elektrochronik(1974年)
  • Der Blick(1997年)

脚注[編集]

  1. ^ Festival japon 2008 at Opera de Lyon

外部リンク[編集]