アシュトン・カッチャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アシュトン・クッチャー
Ashton Kutcher
Ashton Kutcher
本名 Christopher Ashton Kutcher
生年月日 1978年2月7日(36歳)
出生地 アイオワ州シーダーラピッズ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
身長 189 cm
活動期間 1998年 -
配偶者 デミ・ムーア (2005年 - 2011年)

アシュトン・クッチャーAshton Kutcher, 本名: クリストファー・アシュトン・クッチャー、Christopher Ashton Kutcher, 1978年2月7日 - )は、アメリカ合衆国俳優

デビュー後しばらくの間を除き、日本国内では「カッチャー」の読みが定着しているが、実際は 「ッチャー [ˈkʊtʃər]」 に近い[1]

生い立ち[編集]

アイオワ州シーダーラピッズ出身。父親のラリーはGeneral Millsの従業員、母親のダイアン(旧姓フィネガン)はプロクター・アンド・ギャンブルの従業員[2][3]。姉(タウシャ)と、双子の弟(マイケル)がいる。マイケルは幼少時に心臓移植を受け、また脳性麻痺でもある[4]。母方からアイルランド人の血を引き、カトリック教徒として育つ。アイオワ大学では生化学を専攻していたが、1997年、当時アイオワ州シダーラビッツにあった『ジェネシス』というプロフェッショナルモデル養成事務所のメリー・ブラウンに発掘され、そこが主催するモデルのコンテストで優勝。その後モデルになるために中退。彼がモデルをするきっかけになった要因は、双子の兄弟マイケルの重い病気を治すための医療費のためであった。

キャリア[編集]

1998年放送開始のコメディシリーズ『ザット'70sショー』に出演し、人気を集める。翌年に『エクスタシーをさがして』で映画デビュー。2000年公開の『ゾルタン★星人』で映画初主演を果たし、同作品がスマッシュ・ヒットとなり、若手俳優として注目されるようになる。

2003年からはMTVの有名人にドッキリを仕掛ける番組『パンクト』にホストとして出演。2004年にはSF映画『バタフライ・エフェクト』に主演しヒットした。

2011年、『バレンタインデー』および『キス&キル』で第31回ゴールデンラズベリー賞最低主演男優賞を受賞した。

私生活[編集]

過去にブリタニー・マーフィジャニュアリー・ジョーンズなどと交際。2005年9月に16歳年上の女優デミ・ムーアと結婚[5][6]。2011年11月に破局したが[7]、2012年12月になってようやく離婚を申請した[8]

2012年よりミラ・キュニスと交際している[9][10][11][12]

大のTwitter ファンで、2009年4月に史上初めて100万フォロワーを超えた[13]CNNのラリー・キング・ショウにおいて、CNNのアカウントとどちらが先に100万フォロワーを得るか賭けを行い、賭けに勝ったクッチャーは、10万ドルをマラリア防止のチャリティーに寄付をした[14][15][16]

金銭[編集]

2007年7月、米経済誌『フォーブス』が「米国で過去10年間に最も高額な値段が付いた有名人写真」のランキングを発表し、2005年10月にOK!誌に掲載されたアシュトン・カッチャーとデミ・ムーアの結婚式の写真に300万ドルの値が付いて2位にランクインした[17]

2011年2月、BANG Media Internationalによると、デミ・ムーアと結婚する前に住んでいた家を260万ドル(日本円で約2億1,320万円)で売りに出したという。この家は2004年にアシュトンが100万ドル(日本円で約8,200万円)で購入し、父親と一緒に改装、改築、増築をした家でアシュトンは「思い出深い家なんだ」とコメントしている。家の中にはベッドルームが4部屋にトイレが4つ、バスルームが3つ、プロフェッショナル・グレードのホームシアターと2階まで届く210本収納可能なワインラックがあり、外にはインフィニティ・プールまであるという。アシュトンは売却収益の一部を子供の性的奴隷制の認知度を高め、被害者のリハビリを支援するためのNPO団体『デミ・アンド・アシュトン基金』に寄付し、さらに売りに出されている家を見学するツアーチケットも販売し、その売り上げも寄付すると発表している[18]

2012年に、ロサンゼルスのハリウッド・ヒル[19]にある豪邸を購入した。価格は約1000万ドルと言われており、総ガラス張りの部屋からはハリウッド湖が見下ろせる超豪華版である[20]

2011年8月、米『テレビガイド』誌が「テレビ界の出演料」のランキングを発表し、チャーリー・シーンの代わりに出演することになったテレビドラマ『ハーパー★ボーイズ』の1エピソードの出演料が70万ドル(日本円で約5,320万円)で1位にランクインした。アシュトンのギャラレベルの俳優はほとんどおらず、ギャラが高くなると番組側は安い俳優でキャストを入れ替えたりする動きも見られる。テレビ業界ではゴールデンの時間帯のドラマの出演料は1人1エピソード12万5,000ドル(約950万円)に抑えるのが最近の傾向である[21]

2011年8月、BANG Media Internationalによると、テレビドラマ『ハーパー★ボーイズ』撮影中の控え室として超豪華なトレーラーハウスを週9,000ドル(日本円で約68万4,000円)でレンタルした。トレーラーは2階建ての全長16メートルで2階部分はぐるっと窓に囲まれており、中は普通の家以上の豪華さになっている。大きなベッドルームにトイレが2つに普通のキッチンもついており、天板は大理石でアシュトンは控え室としてだけでなく、撮影中はこのトレーラーを自身のプロダクション会社のオフィスとしても活用するため、会議用スペースだけで93平方メートルの広さがある[22]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1999 エクスタシーをさがして
Coming Soon
ルイ
2000 レインディア・ゲーム
Reindeer Games
大学生
ゾルタン★星人
Dude, Where's My Car?
ジェシー
2001 テキサス・レンジャーズ
Texas Rangers
ジョージ・ダーハム
2003 ジャスト・マリッジ
Just Married
トム・リーザック
セレブな彼女の落とし方
My Boss's Daughter
トム・スタンフィールド
12人のパパ
Cheaper by the Dozen
ハンク クレジットなし
2004 バタフライ・エフェクト
The Butterfly Effect
エヴァン 出演・製作総指揮
2005 ゲス・フー/招かれざる恋人
Guess Who
サイモン・グリーン
最後に恋に勝つルール
A Lot Like Love
オリヴァー・マーティン
2006 ボビー
Bobby
フィッシャー
守護神
The Guardian
ジェイク・フィッシャー
オープン・シーズン
Open Season
エリオット アニメ、声の出演
2008 ベガスの恋に勝つルール
What Happens in Vegas...
ジャック・フラー
2009 愛とセックスとセレブリティ
Spread
ニッキ 出演・製作
ラブ・クライム
Personal Effects
ウォルター
2010 バレンタインデー
Valentine's Day
リード・ベネット
キス&キル
Killers
スペンサー・エイムス 出演・製作
2011 抱きたいカンケイ
No Strings Attached
アダム・フランクリン
ニューイヤーズ・イブ
New Year's Eve
ランディ
2013 スティーブ・ジョブズ
Jobs
スティーブ・ジョブズ

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1998-2006 ザット'70sショー
That '70s Show
マイケル・ケルソー 184エピソード
2003-2012 パンクト
Punk'd
- リアリティ番組
2011-2013 チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ
Two and a Half Men
ウェルデン・シュミット 37エピソード

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 米英豪での発音のサンプル。Pronunciation of Ashton Kutcher - How to pronounce Ashton Kutcher”. inogolo. 2012年6月20日閲覧。Kutcherの発音”. Forvo. 2012年6月20日閲覧。
  2. ^ Ashton Kutcher Biography”. Filmreference.com. 2008年10月29日閲覧。
  3. ^ “Interview With Ashton Kutcher — Part 2”. America's Intelligence Wire. (2006年9月6日). http://www.accessmylibrary.com/coms2/summary_0286-18727013_ITM 2008年10月29日閲覧。 
  4. ^ Brannigan, Joseph (2011年9月9日). “Surprise! Ashton Kutcher Has a Twin Brother | Yahoo TV - Yahoo! TV”. Tv.yahoo.com. 2012年6月14日閲覧。
  5. ^ “デミ・ムーアとアシュトン・カッチャーが結婚!”. シネマトゥデイ. (2005年9月26日). http://www.cinematoday.jp/page/N0007160 2013年2月6日閲覧。 
  6. ^ “Ashton & Demi Get Married”. People. (2005年9月25日). http://www.people.com/people/article/0,,1090617,00.html 
  7. ^ “デミ・ムーアとアシュトン・カッチャーが結婚生活6年で離婚の意思を発表!”. シネマトゥデイ. (2011年11月18日). http://www.cinematoday.jp/page/N0037108 2013年2月6日閲覧。 
  8. ^ “アシュトン・カッチャー、デミ・ムーアとの離婚を申請…破局発表から1年でようやく”. シネマトゥデイ. (2012年12月22日). http://www.cinematoday.jp/page/N0048898 2013年2月6日閲覧。 
  9. ^ Ashton Kutcher & Mila Kunis Pack On The PDA In NYC (PHOTOS)”. huffingtonpost.com (2012年9月24日). 2013年2月6日閲覧。
  10. ^ Mila's football lesson from Ashton”. New York Post (2012年9月25日). 2012年9月26日閲覧。
  11. ^ Inside Ashton Kutcher and Mila Kunis’ Sporty Football Date”. hollywoodlife.com (2012年9月25日). 2012年9月26日閲覧。
  12. ^ Mila Kunis and Ashton Kutcher's Superhero date”. virginmedia.com (2012年9月26日). 2013年2月6日閲覧。
  13. ^ “Inside Ashton Kutcher's world of Twitter”. The Guardian (London). (2009年4月21日). オリジナル2009年4月23日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20090423052639/http://www.guardian.co.uk/lifeandstyle/2009/apr/21/ashton-kutcher-celebrity-twitter 2009年4月22日閲覧。 
  14. ^ Sutter, John D. (2009年4月15日). “CNN report on Kutcher”. CNN. http://www.cnn.com/2009/TECH/04/15/ashton.cnn.twitter.battle 2010年9月5日閲覧。 
  15. ^ “Fox News report on Kutcher”. Fox News. (2009年4月17日). http://www.foxnews.com/story/0,2933,516930,00.html 2010年9月5日閲覧。 
  16. ^ Kaufman, Gil (2009年4月17日). “MTV article on Kutcher”. MTV. 2010年9月5日閲覧。
  17. ^ 最も高額な有名人の写真、ブランジェリーナが1位に”. ロイター (2007年7月19日). 2012年6月20日閲覧。
  18. ^ デミ・ムーアの夫アシュトン・カッチャー、独身時代の家を売却!収益の一部はチャリティに”. シネマトゥデイ (2012年2月7日). 2012年6月20日閲覧。
  19. ^ http://goo.gl/maps/SpHZW
  20. ^ http://www.realtor.com/blogs/2012/04/02/stand-aside-justin-bieber-ashton-kutcher-buys-los-angeles-house-photos/
  21. ^ テレビで最もギャラの高い俳優のトップにアシュトン・カッチャー!1エピソード出演料は約5,320万円”. シネマトゥデイ (2011年8月12日). 2012年6月20日閲覧。
  22. ^ アシュトン・カッチャー、「ハーパー★ボーイズ」撮影中は週68万円の豪華控え室を使用”. シネマトゥデイ (2011年8月21日). 2012年6月20日閲覧。

外部リンク[編集]