アサンプション大学 (タイ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アサンプション大学
大学章
大学章
大学設置 1990年
創立 1969年
学校種別 私立
設置者 聖ガブリエル修道会
本部所在地 バンコク
キャンパス 3箇所/フアマークキャンパス/スワンナプーンキャンパス(バーンナー/シティ・キャンパス(セントラルワールドプラザ)
学部 11学部:経営学部/経営経済学部/人文学部/コミュニケーションアート学部/法学部/工学部/科学技術学部/看護学部/建築学部/音楽学部/バイオテクノロジー学部
研究科 大学院:ビジネス大学院/教育学大学院/情報技術学大学院/哲学宗教大学院/心理学大学院/英語学大学院/インターネット遠隔教育大学院(修士課程)
ウェブサイト アサンプション大学公式サイト
テンプレートを表示

アサンプション大学英語: Assumption University)は、バンコクに本部を置くタイ王国私立大学である。1990年に設置された。

概要[編集]

アサンプション大学 (มหาวิทยาลัยอัสสัมชัญ、タイ語略称:มอช. Assumption University 英略称:AU) はタイ王国私立大学。大学は、1901年からタイで教育活動に携わってきた聖ガブリエル修道会によって運営されている。タイ王国バンコクのフアマークキャンパス、セントラルワールドプラザ内のシティキャンパス、郊外のスワンナプームキャンパスの三箇所にキャンパスを持つ。同大学はタイで一番初めに海外留学生への教育プログラムを整えた大学であり、現在でもインド中国ミャンマーロシアバングラデシュパキスタン、そのほかのアジアの国々から多くの海外留学生が学んでいる。その中でも中国、インドからの留学生多い。またアメリカ合衆国やヨーロッパの大学との交換留学プログラムもある。

沿革[編集]

アサンプション大学は1969年アサンプション商業学校(Assumption Commercial College :ACC)から創設された独立高等教育機関アサンプション経営学校(Assumption School of Business)を前身とする。1972年に政府教育省の承認を受け、アサンプション経営学カレッジ(Assumption Business Administration College:ABAC)に改称。1975年に大学庁に追認される。1990年11月22日に大学庁に大学として承認され、現在のアサンプション大学に改称した。現在、大学はスワンナプーム地域にキャンパスを拡張しており、キャンパスはゴシック様式の校舎と自然豊かな環境で、「公園の中の大学」と呼ばれている。

施設[編集]

キャンパス[編集]

  • フアマークキャンパス-バンコク バーンカピ区 フアマーク地区 ラームカムヘーン通り24 ソーイ・ラームカムヘーン 592/3(592/3 ซอยรามคำแหง 24 ถนนรามคำแหง แขวงหัวหมาก เขตบางกะปิ กรุงเทพมหานคร)
  • スワンナプーンキャンパス-サムットプラーカーン県 バーンサオトン郡 バーンナー・トラート通り(ถนนบางนา-ตราด อำเภอบางเสาธงจังหวัดสมุทรปราการ)
  • シティ・キャンパス-セントラルワールドプラザ内

教育[編集]

学部[編集]

  • 経営学部
  • 経営経済学部
  • 人文学部
  • コミュニケーションアート学部
  • 法学部
  • 工学部
  • 科学技術学部
  • 看護学部
  • 建築学部
  • 音楽学部
  • バイオテクノロジー学部

大学院[編集]

  • ビジネス大学院
  • 教育学大学院
  • 情報技術学大学院
  • 哲学宗教大学院
  • 心理学大学院
  • 英語学大学院
  • インターネット遠隔教育大学院(修士課程)

研究所[編集]

主な卒業生[編集]

スポーツ選手[編集]

芸能[編集]

外部リンク[編集]