おしゃべりクイズ疑問の館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

おしゃべりクイズ疑問の館』(おしゃべりクイズぎもんのやかた)は、NHKラジオ第1放送で放送されていたクイズ番組。

概要[編集]

この番組は一般的な正解数を競い表彰する形ではなく、館の主(司会者のアナウンサー)とゲストがクイズを答えつつそれにまつわるトークを楽しむ。レギュラーゲストの人数は2007年度までは男女2人ずつ4人、2008年度は男1人女2人の計3人、2009年度は男女1人ずつ2人となっている。

2008年度まで[編集]

大きく「ラウンジ」・「肖像の間」・「客間」の3つの部屋が用意されている。

  • ラウンジ(20時台前半)
    • 毎回その季節やイベントに関連した話題を取り上げる。
  • 肖像の間(20時台後半)
    • 国内外を問わず歴史上の人物や話題の人物にスポットライトをあて、様々なエピソード(こぼれ話)をクイズのネタにする。
    • コーナー終了後、「宿題」と称した聴取者向けのクイズを出題し(出題内容は最近の出来事から)、前回の正解者の一部も紹介する。
  • 客間(21時台前半)
    • 毎回電話でゲストを結び、日常生活の常識や伝統作法などを解説する。

2008年度以降[編集]

  • 放送時間が50分に短縮されたため、21時台の「客間」を特化した形で、一つのテーマをじっくりと語り合うスタイルになる。その中でゲストが次々とクイズに答えていく。
  • 番組後半「YOUR VOICE」のコーナーでは番組が投げかけた質問に視聴者が答え、それについてのメールやハガキが紹介される。また逆にリスナーから寄せられた質問・相談にゲストの専門家が答えるパターンもある

放送時間[編集]

2000年3月27日開始。当初は毎週月曜日の20時5分ごろ - 21時25分(JST)ごろに放送(途中20時30分ごろから2分間、20時55分 - 21時05分ごろニュースによる中断がある)。2008年4月以後は火曜日に移動し、月の後半(第3・4・5週)の同時刻に放送。2009年度からは放送時間が短縮され、20時55分までの放送となっている。

2010年4月からは『渋谷アニメランド』と隔週交代での放送(時間同じ)となった(但し、年末年始・夏季などの特番やスポーツ中継で休止となる日もある)。2011年3月22日終了。最終回は本来は「桜・お花見」がテーマの予定だったが、東北地方太平洋沖地震による社会的影響を考慮し、「日本の四季」をテーマにして内容を変更した。後番組は『渋谷スポーツカフェ』(毎週放送。これに付随して『渋谷アニメランド』は土曜日22時15分 - 22時55分に変更)。

館の主(司会)[編集]

レギュラーゲスト[編集]

2009年度は「おしゃべりパートナー」と呼ばれている。過去のレギュラーゲストも含めた一覧。

関連項目[編集]

  • 新・話の泉(2005年度から毎月1回=原則最終月曜日→2008年から月2回(第1・2火曜日)にレギュラー化。現在この番組で渡邉アナウンサーが司会を担当)

外部リンク[編集]