TOKYOプラスティック少年

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
東京プラスティック少年
男闘呼組シングル
初出アルバム『HIT COLLECTION
リリース
規格 シングル
ジャンル J-POP
レーベル BMGビクター
作詞・作曲 高橋一也
岡本健一
プロデュース 男闘呼組
チャート最高順位
男闘呼組 シングル 年表
THE FRONT
(1992年)
東京プラスティック少年
(1993年)
テンプレートを表示

TOKYOプラスティック少年」(トウキョウプラスティックしょうねん)は、男闘呼組の10枚目のシングルである。

内容[編集]

  • オムニバスアルバム『TOKYO 〜都制50周年記念アルバム〜』からのリカットシングルで、活動休止後にリリースした事実上最後のシングル。なお、シングル化の際にもともとあったイントロが30秒以上削られている。
  • アルバム『ロクデナシ』と同時発売でカップリングの「見えない虚像」が収録されている。
  • これまでのロックとは大きく異なり、打ち込みサウンド、ブルージー、ラップを3種混合した作品になっている。

収録曲[編集]

  1. TOKYOプラスティック少年
    作詞・作曲:ヤズカ 編曲:男闘呼組&ゲーリー・チョビ
  2. 見えない虚像
    作詞・作曲:岡本健一 編曲:男闘呼組

参加ミュージシャン[編集]

  • 前田耕陽 - ボーカル、キーボード
  • 成田昭次 - ボーカル、ギター
  • 高橋和也 - ボーカル、ベース
  • 岡本健一 - ボーカル、ギター