高橋和也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
高橋 和也
出生名 高橋 一也
生誕 1969年5月20日(47歳)
出身地 日本の旗 日本, 東京都世田谷区
学歴 明治大学付属中野高校夜間部中退
ジャンル J-POP
職業 シンガーソングライター
俳優
声優
担当楽器 ボーカル
ベース
アコースティックギター
活動期間 1984年
事務所 アルファーエージェンシー
共同作業者 Midnight Angel
公式サイト プロフィール

高橋 和也(たかはし かずや、1969年5月20日 – )は、日本の俳優歌手声優ベーシスト。本名・旧芸名は高橋 一也(読み同じ)。元・男闘呼組の一員。

アルファーエージェンシー所属。東京都世田谷区出身。身長170cm。6児の父である。

ジャニーズ時代の参加ユニット[ソースを編集]

人物・来歴[ソースを編集]

中学1年生の時にジャニーズ事務所に入所。アイドルグループ「男闘呼組」のメンバーとしてデビュー。世田谷区立烏山中学校卒業、明治大学付属中野高校夜間部中退。

1988年第30回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞。1989年には日本武道館でコンサートを行う。

1993年、メンバー4人で出演した舞台『スラブ・ボーイズ』の終了後に事務所から解雇され、同時に「男闘呼組」も解散する。1997年4月3日に放送された日本テレビの単発ドラマ『院内感染』にて、4年ぶりに男闘呼組元メンバー岡本健一と共演する。その後も複数のバンドを結成して音楽活動を継続すると共に、俳優・声優としても活躍する。声優としては韓国俳優イ・ビョンホンの吹き替えを多く担当している。爆風スランプから江川ほーじんが脱退した際、『歌のトップテン』出演時に代打でベースを演奏する。

2014年公開の映画『そこのみにて光輝く』での演技が評価され高崎映画祭最優秀助演男優賞を受賞した[1]

出演作品[ソースを編集]

テレビドラマ[ソースを編集]

映画[ソースを編集]

舞台[ソースを編集]

ラジオドラマ[ソースを編集]

吹き替え[ソースを編集]

俳優[ソースを編集]

洋画[ソースを編集]

ドキュメンタリー[ソースを編集]

  • 大型ドキュメンタリー「砂漠は生きている 第1話 そこは緑の大地だった」(2007年、BS-i) - ナレーター
  • 大型ドキュメンタリー「砂漠は生きている 第2話 そこは文明の十字路だった」(2007年、BS-i) - ナレーター
  • 時代をプロデュースした者たち渡邊晋(2015年 NHK BS-1) - ナビゲーター・渡邊役

バラエティ[ソースを編集]

  • おじゃまします1985年9月17日 - 11月1日、TBS
    新宿南口にあった「新宿コメディシアター」からの生放送。制作:東阪企画、演出:澤田隆治。低視聴率の為、早々に打ち切りとなり、最終回では演出の澤田が視聴者に、番組打ち切りの旨を謝罪発表した。(コメディシアターはその後閉鎖され、成人向け映画館となった)

バンド活動[ソースを編集]

一本道[ソースを編集]

メンバー

DEAD MAN WALKERS[ソースを編集]

メンバー
  • 高橋和也
  • SHIME

Sheriff[ソースを編集]

メンバー
  • 高橋和也 (ボーカル、ギター)
  • 成田昭次 (ボーカル、ギター)
  • DAIRA(ギター)
  • 近藤洋史 (ベース)
  • 西村ヒロ (ブルースハープ)
  • 石田一郎 (ドラム)

NERVOUS CIRCUS[ソースを編集]

メンバー
  • 高橋和也 (ボーカル、ギター)
  • 西村ヒロ (ブルースハープ)
  • ナポレオン山岸 (ギター)
  • 近藤洋史 (ベース)
  • 石田一郎 (ドラム)
  • 田中厚 (ピアノ)(途中から参加)

Primitive Kool[ソースを編集]

メンバー
  • 高橋和也 (ボーカル)
  • 西村ヒロ (ブルースハープ)
  • ナポレオン山岸 (ギター)
  • 五十嵐博史 (ベース)
  • 小関純匡 (ドラム)

Midnight Angel[ソースを編集]

メンバー
  • 高橋和也 (ボーカル、アコーステックギター)
  • 前田耕陽 (ボーカル、ピアノ)
  • 小関純匡 (ドラム)

参考文献[ソースを編集]

  1. ^ 高崎映画祭最優秀作品賞に「野のなななのか」”. 産経ニュース (2015年1月21日). 2015年1月21日閲覧。
  2. ^ 有村架純主演ドラマ『海に降る』キャスト追加発表”. ORICON (2015年7月21日). 2015年7月21日閲覧。
  3. ^ [嵐が丘公式プログラム]
  4. ^ “うえだ星子ツイッター”. https://twitter.com/hoshiko1212/status/539062412389793792 2014年12月1日閲覧。 

外部リンク[ソースを編集]