Suzu

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Suzu
生誕 (1994-09-09) 1994年9月9日(24歳)
出身地 日本の旗 日本 沖縄県
ジャンル J-POP
職業 シンガーソングライター
担当楽器 ボーカルギター
活動期間 2012年 -
レーベル ユニバーサルミュージック/ユニバーサルJ
(2014年 - 2015年)
事務所 エヌ・キューブ・エンタテインメント
共同作業者 エリック・リボム
公式サイト Suzu -Official Website-

Suzu(スズ、本名非公開、1994年9月9日 - )は、日本の女性シンガーソングライター沖縄県那覇市出身[1]

人物[編集]

プラスチックのコップでリズムを刻むパフォーマンス「カップス(CUPS)」を取り入れた歌で注目される[2]

経歴[編集]

公式サイトのプロフィールによる[3]

  • 小学6年生の時に父親からギターをもらい、音楽を始めるきっかけとなる。
  • 16歳の時から、Taylor Swift, Miley Cyrus, Avril Lavigneなどの洋楽アーティスト楽曲のカバーを主にして、沖縄県北谷町のライブハウスで飛び入りでのライブや、ストリートライブ活動を始めるようになる。
  • 2012年11月、インディーズ1st Single「うそつき」をリリース。FM沖縄の12月度パワープッシュ楽曲にも選ばれ、ローカルチャート1位を獲得[1]
  • 2013年初春、北欧・スウェーデンのヒットメーカー、エリック・リボムをプロデューサーに迎え、共同での楽曲制作をスタート[1][注 1]
  • 2013年2月、エリック・リボムに会うために渡航中、機内で上映された米国映画「ピッチ・パーフェクト」に登場する主役の女性がさりげなくカップスをしながら歌う場面を見て面白そうだと思い、自分も取り入れることにする[2]
  • 2013年9月、インディーズ2nd Single「別れみち」をリリース。地元No.1情報誌の表紙を飾り、地元沖縄のラジオ各局でも大量オンエア、自身もテレビやラジオ番組へ多数出演し注目を集め、2作連続で沖縄ローカルチャート1位を獲得する[1]
  • 2014年2月、ミニアルバム「step by step」でメジャーデビュー
  • 2014年4月、「you can do it !」がオリコンウィークリーチャート初登場48位。
  • 2015年3月、 [虹色color]が発売。 MBS・TBS系ドラマ女くどき飯のエンディングテーマにタイアップされた。
  • 同年4月22日、フルアルバム発売前にSuzuが体調不良になり、活動休止。予定されていたライブ、アルバムのワンマンライブすべてが中止となった。
  • 同年5月にファーストフルアルバム [未来地図] が発売された。
  • 同年8月22日、活動再開。
  • 同年ユニバーサルミュージックと契約終了。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[4]
# 発売日 タイトル 品番
1 2012年11月28日 うそつき NCR-006
2 2013年9月25日 別れみち NCR-008
3 2014年4月2日 you can do it ! UPCH-9930[注 2]
UPCH-5815
4 2014年8月20日 LOVE TO YOU -by CUPS- UPCH-5819[注 3]
5 2015年3月18日 虹色color UPCH-5837
UPCH-9997
ミニアルバム[4]
# 発売日 タイトル 品番
1 2014年1月29日 step by step PROJ-1010[注 4][注 5]
2014年2月12日 UPCH-1966
フルアルバム[4]
# 発売日 タイトル 品番
配信限定[4]
# 発売日 タイトル 品番
1 2014年5月6日 ひかりの方へ - Single -
参加作品[4]
# 発売日 タイトル 備考
1 2014年8月13日 GILLE 「ONE -君がいる理由-」duet with Suzu アルバム「TREASURES」通常盤収録
映画主題歌[4]
# 公開日 タイトル
1 2014年8月2日 映画「放課後ロスト」主題歌

MVコラボ

青空エール集英社 別冊マーガレットで人気連載中の吹奏楽部マンガの金字塔『青空エール』とコラボレーション
『you can do it!』~前編~
『ひかりの方へ』~後編~

タイアップ[編集]

2014年[編集]

「別れみち」[編集]

「step by step」[編集]

「you can do it!」[編集]

「wake up」[編集]

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
土屋隆俊 LOVE TO YOU -by CUPS-」(出演:掛札拓郎)
you can do it!」(出演:瀬戸利樹)
虹色color
未来地図
代田栄介 step by step
不明 別れみち
「LOVE」(出演:井田彩花)
「ひかりの方へ」(出演:瀬戸利樹)

出演[編集]

ラジオ[編集]

ライブ[編集]

ワンマンライブ[編集]

日付 タイトル
2013年11月3日 Suzu ‘step by step’in LIVEHOUSE MOD’S
2013年12月2日 Suzu ‘step by step’ The 1st step in Tokyo
2014年2月15日 メジャーデビュー記念ライブ 沖縄 LIVEHOUSE MOD’S
2014年3月2日 Suzu Special Live 渋谷 eggman
2014年5月6日 Suzu Special Live 渋谷 eggman Vol.2

出演イベント[編集]

  • 2013年10月22日 - HARVEST MOON
  • 2013年10月24日 - Bookmark vol.39
  • 2013年12月10日 - Grateful☆Girls vol.132•5
  • 2013年12月15日 - N Cube Entertainment Presents Winter 2013
  • 2014年02月17日 - TBS「ライブB♪」公開収録
  • 2014年04月13日 - 2014 かわさきアジアンフェスタ
  • 2014年04月20日 - トアロード・アコースティックフェスティバル2014
  • 2014年05月01日 - AIR-G' 時計台アコースティックライブ Vol.103
  • 2014年05月21日 - J-WAVE TOKYO REAL-EYES "LIVE SUPERNOVA"vol.92
  • 2014年05月25日 - n・g・g・f ~new guitar girls fes.~
  • 2014年06月07日 - SAKAE SP-RING 2014
  • 2014年06月27日 - ALLaNHiLLZ×shibuya eggman presents 『HaLLELUJaH-ハレルヤ-vol.29』
  • 2014年07月03日 - sweet breath
  • 2014年07月27日 - TBC夏まつり2014 絆みやぎ~KEEP ON!~
  • 2014年07月28日 - 音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2014 「SOUND OF HER VOICE 2014」
  • 2014年08月16日 - SUMMER SONIC 2014
  • 2014年10月03日 - カサリンチュ&7!! アコースティック・ツアー2014 ☆島人DAKARA☆
  • 2014年10月04日 - MEGA★ROCKS 2014
  • 2014年10月11日 - MINAMI WHEEL 2014]
  • 2014年10月12日 - 東海学園大学 第51回 東海祭
  • 2014年11月15日 - guitar girls recommend
  • 2015年02月12日 - Bell sound もあい ~eggman編~
  • 2015年03月14日 - HAPPY JACK 2015
  • 2015年03月15日 - TENJIN ONTAQ 天神音たく
  • 2015年03月21日 - SANUKI ROCK COLOSSEUM 2015
  • 2015年04月18日 - 沖縄・宮城 ゆいまーる ライブ&マーケット
  • 2015年04月29日 - HUG ROCK FESTIVAL 2015
  • 2015年07月05日 - GIRLS UNPLUGGED SESSION in OKINAWA 2015
  • 2015年08月22日 - 美浜パーク ストリートライブ
  • 2016年07月19日 - ウダガワガールズコレクション vol.149

備考[編集]

  • 夢は、「夢は世界中の人にSuzuの歌を聴いてもらうこと。そのために日本語でも英語でも歌詞を書いて歌うシンガー・ソングライターになりたい」であると取材に答えている。
  • 小さいころからディズニーが好きで、音楽に興味を持ったのもディズニーがきっかけである。
  • 初のフルアルバムのリード曲未来地図はSuzuが高校生時代に書いた歌である。
  • アルバムタイトルには 「イケイケゴーゴー!」 という候補もあった。

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 日本で最も大きな成功を収めた外国人作曲家の一人と言われ、過去5年間に関わった楽曲はトータル2,000万枚のセールスを誇る。
  2. ^ 初回限定盤(探検ドリランドジャケット)、探検ドリランド -1000年の真宝-エンディングテーマ。
  3. ^ 放課後ロスト主題歌「おかえり」を含む。
  4. ^ 表題曲はマイリトルポニー~トモダチは魔法~エンディングテーマ。
  5. ^ 沖縄限定盤。

出典[編集]

  1. ^ a b c d Biography”. ユニバーサルミュージック. 2014年7月15日閲覧。
  2. ^ a b コップ一つで刻むリズム…Suzuさん”. YOMIURI ONLINE (2014年11月6日). 2014年11月16日閲覧。
  3. ^ Profile”. Suzu Official website. 2014年7月15日閲覧。
  4. ^ a b c d e f Discography”. Suzu Official website. 2014年7月15日閲覧。
  5. ^ 4月22日から9月16日まで欠席。その後、9月16日に番組レギュラー卒業を手紙で発表した。

外部リンク[編集]