SCEベンドスタジオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
SCEワールドワイド・スタジオ > SCEベンドスタジオ

SCEベンドスタジオ(SCE Bend Studio) は、アメリカテレビゲームの開発会社。1994年アメリカオレゴン州にあるベンドで Eidetic(エデティック)として設立、2000年ソニーコンピュータエンタテインメント(SCE)に買い取られ、SCEベンドステジオとなった[1]SCEワールドワイド・スタジオ(WWS)におけるプレイステーション・ポータブル(PSP)に特化したスタジオとなり、ハードウェアの性能を極限まで引き出し、やりこみ要素の豊富なゲーム性と没入感の高い物語性をあわせもつゲームを開発してきた[1]

アンチャーテッドシリーズ第4作目となるプレイステーション・ヴィータ専用ソフトウェア『アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり』の開発を担当して一時話題となった。

ゲーム作品[編集]

Eideticとして
SCE ベンドスタジオとして

出典[編集]

  1. ^ a b SCEワールドワイド - SCEベンドスタジオ スタジオ紹介より

外部リンク[編集]