LA JOLLA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
LA JOLLA
栗林誠一郎スタジオ・アルバム
リリース
録音 -
ジャンル J-POP
レーベル BMG VICTOR
プロデュース 長戸大幸
栗林誠一郎
栗林誠一郎 アルバム 年表
LA JOLLA
1989年
Summer Illusion
1990年
テンプレートを表示

LA JOLLA』(ラ・ホーヤ)は栗林誠一郎のアルバム。

内容[編集]

栗林にとっての記念すべきファーストアルバム。ベーシストでありながらも、ギターキーボードを使用している。とはいえ、栗林は「ギターはあまり弾けない」と言っていた。小田佳奈子が初めて作詞を手がけた「Secret Lover」は、冒頭に収録。「TUBE」は原曲を歌ったバンドのTUBEを由来する。

収録曲[編集]

全作曲:栗林誠一郎 編曲:栗林誠一郎・明石昌夫

  1. Secret Lover
    作詞:小田佳奈子
  2. FOXY GIRL - 原曲:Captain George with Nipper Zipper
    作詞:藤谷譲二
  3. SWEET HOLIDAY
    作詞:K-Project
  4. HALF A HEART - 原曲:古川真一「Andante」(作詞は星野今日子)
    作詞:Linda hennrick
  5. LONELY ONE
    作詞:森山進治
  6. STILL
    作詞:森山進治
  7. TUBE - 原曲:TUBE「憧れのハワイ航路」
    作詞:星野今日子
  8. SHABA-DABA
    作詞:亜蘭知子
  9. POWER GAME
    作詞:栗林誠一郎
  10. Girl 今でも…
    作詞:栗林誠一郎

参加ミュージシャン[編集]

関連項目[編集]