KELUN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Kelunから転送)
KELUN
別名 UTARI(旧名)
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
ロック
活動期間 2005年 - 2009年
レーベル sweet honey record(2006年
SME RECORDS2007年 - )
事務所 メガフォースコーポレーション(2006年 - )
公式サイト http://www.kelun.jp/
メンバー 児嶋亮介(Vo./G.)
如人(B.)
梶谷雅弘(D.)
旧メンバー 佐藤周作(B.)

KELUN(ケルン)は、日本の3人組ロックバンドである。所属レーベルはSME Records。2009年10月、最後のワンマンライブをもって活動休止。

メンバー[編集]

ボーカルギター担当。千葉県出身。血液型B型。
P2H(PICK 2 HAND)、現在は「INSIDE ME」として活動中。
ドラム担当。鳥取県東伯郡北栄町出身。血液型A型。
KOHL、現nano sound museum
ベース担当。千葉県出身。血液型B型。
THE LOCAL ARTサポートベース。

旧メンバー[編集]

ベース・コーラス担当。大阪府出身。血液型A型。
FREENOTE、現mark muffin

概要・略歴[編集]

バンド名は、ドイツ語のKERN(中心、中核を意味する)と英語のCAIRN(道しるべ、道程標を意味する)を組み合わせた造語。

2005年のP2H解散後、UTARI(ウタリ、アイヌ語で仲間を意味する)名義で児嶋亮介のソロユニットとして始動。2006年4月に現在のバンド体制となる。2006年11月15日、ミニアルバム『UTARI』をsweet honey record(メガフォースコーポレーション内レーベル)よりリリース。

2007年9月2日、現在の名義に改名してメジャーデビューすることを発表[1]11月21日にミニアルバム『Astral Lamp』(インディーズミニアルバム『UTARI』再発盤)でSME RECORDSよりメジャーデビュー。

2008年5月9日、オフィシャルサイト上で、音楽性・方向性の違いから佐藤周作が脱退したことが発表される[2]6月1日、新メンバーとして、児嶋と親交の深い如人が加入する。

2009年10月25日のLIVEをもって活動休止[3]

ディスコグラフィ[編集]

KELUN[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番
1st 2008年2月20日 SIXTEEN GIRL SECL-624
2nd 2008年7月2日 CHU-BURA SECL-655
3rd 2009年6月24日 一人分の愛feat.戎三穂 SECL-789

ミニアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番
1st 2007年11月21日 Astral Lamp SECL-572

フルアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番
1st 2008年9月3日 KELUN SECL-687

UTARI[編集]

ミニアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番
1st 2006年11月15日 UTARI SHCC-0004

デモCD[編集]

タイトル 備考
1st 1st DEMO CD (会場限定販売)完売

参加作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2008年03月26日 RHプラス オリジナル・サウンドトラック SVWC-7544 HEART BEAT(RHプラスオープニングVer.) アニプレックス
2008年12月17日 BLEACH BEST TUNES SVWC-7600 CHU-BURA アニプレックス

タイアップ一覧[編集]

使用年 曲名 タイアップ
KELUN
2007年 SIGNAL テレビ東京系アニメ『銀魂』第7期エンディングテーマ(第76話 - 第87話)[4]
2008年 HEART BEAT 独立UHF局ほかドラマ『RHプラス』オープニングテーマ[5]
SIXTEEN GIRL テレビ東京系JAPAN COUNTDOWN』2008年2月度オープニングテーマ[6]
日本テレビ系『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』2008年2月度エンディングテーマ[6]
CHU-BURA テレビ東京系アニメ『BLEACH』第8期オープニングテーマ(第168話 - 第189話)[7][8]
Boy's Don't Cry PlayStation Portable用ゲームソフト「BLEACH 〜ソウル・カーニバル〜」テーマソング[8]

ヘビーローテーション/パワープレイ[編集]

テレビ[編集]

放送年 曲名 ヘビーローテーション/パワープレイ
2007年 SIGNAL 日本テレビ系『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』2007年12月度POWER PLAY[9]

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
奥和義 「CHU-BURA」
篠塚将季 HEART BEAT」「SIGNAL」「SWELLING」「シュナ
滝本登鯉 「SIXTEEN GIRL」
不明 「一人分の愛 feat.戒 三穂」

出演[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ UTARIが超重大発表!”. BARKS (2007年9月4日). 2022年12月28日閲覧。
  2. ^ KELUN、ベーシストの佐藤周作が、音楽性・方向性の相違により、バンドを脱退”. TOWER RECORDS ONLINE (2008年5月9日). 2022年12月28日閲覧。
  3. ^ いつもKELUNを応援して下さっている大切なファンの皆様へ 重要なお知らせ”. KELUN ソニーミュージックオフィシャルサイト (2009年9月1日). 2022年12月28日閲覧。
  4. ^ 本日から着うた(R)配信スタート!HPもプレオープンしました!”. KELUN ソニーミュージックオフィシャルサイト (2007年9月14日). 2022年12月28日閲覧。
  5. ^ 朗報!!![HERAT BEAT→ドラマ「RHプラス」OP曲にタイアップ!!!]”. KELUN ソニーミュージックオフィシャルサイト (2007年12月20日). 2022年12月28日閲覧。
  6. ^ a b 始ります!!!1stシングル[SIXTEEN GIRLタイアップスタート!!!!]”. KELUN ソニーミュージックオフィシャルサイト (2008年2月1日). 2022年12月28日閲覧。
  7. ^ 『BLEACH』の新オープニングはあのスーパー・バンドが担当”. BARKS (2008年3月12日). 2022年12月28日閲覧。
  8. ^ a b CHU-BURA”. ORICON NEWS. 2022年12月28日閲覧。
  9. ^ [SIGNALがNTV系"音楽戦士”のPOWER PLAYで絶賛OA中!!!]”. KELUN ソニーミュージックオフィシャルサイト (2007年12月3日). 2022年12月28日閲覧。

外部リンク[編集]