IEEE 802.14

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

IEEE 802.14(アイトリプルイーハチマルニテンジュウヨン)は、CATVインターネットで使用されているケーブルモデムの物理層と媒体アクセス制御(MAC)の仕様標準化の為、IEEE 802委員会に設置されたワーキング・グループ。

設立は、1995年で、標準化案は、1997年に完成した。変調方式は、上り方向がQPSK(4値位相偏位変調)と16QAM(16値直交振幅変調)、下り方向が64/256QAMを、媒体アクセス制御(MAC)はATM(非同期転送モード)を使用する。これらは、DOCSISと同仕様である。