HOBO Walking

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
HOBO Walking
山崎まさよしシングル
A面 HOBO Walking
B面 シングルマン
レイトショウへようこそ -Live-
月明かりに照らされて -Live-
リリース
録音 WONDER STATION
ジンジャミエール
神戸WYNTERLAND
ジャンル J-POP
時間
レーベル ユニバーサルミュージック
作詞・作曲 山崎将義
プロデュース 山崎将義
山崎まさよし シングル 年表
春も嵐も
2009年
HOBO Walking
2010年
花火
(2010年)
テンプレートを表示

HOBO Walking」(ほーぼー ウォーキング)は、山崎まさよし通算26枚目のシングル。2010年7月28日発売。制作はNAYUTAWAVE RECORDS、発売・販売元はユニバーサルミュージック合同会社。

解説[編集]

本シングル盤は、山崎まさよし単独名義としては2010年代初の公式リリース作品となる。前作「春も嵐も[1]」より1年4ヶ月ぶりのシングル。所属芸能事務所内の公式ページ内で、ミュージシャン・デビュー15年を経た自分をそのまま歌った“叙情レゲエ”ソングであると山崎本人がコメントをしている[2]

CDソフト発売を前倒しし、着うたが先行配信された。同じく発売前の2010年7月3日には、東京ミッドタウンで行われたTOKYO FM系列ラジオ番組4ROOMS』の七夕直前公開イベントにゲスト出演し、タイトル曲が一足早く聴衆の前で演奏された。この模様は、同局系番組『Chigusaの1ROOM supported by Pioneer』内で7月4日に放送されている[3]

カップリング曲の一部は、2010年2月28日に神戸WYNTERLANDで行われたイベント『音届SPECIAL LIVE[4]』において披露された楽曲のライブ・バージョン。ほか、新曲となる「シングルマン」は、歌詞に過去に発表したシングルA面曲のタイトルが散りばめられている。

初回限定盤(規格品番:UPCH-89084)は、上記ライブ・イベント『音届SPECIAL LIVE』におけるパフォーマンス映像を収めたDVD付き。ひとつのシングル内で、同じ日に開催されたライブ公演から歌唱音源と歌唱映像を抜粋し、CDとDVDそれぞれに収録して商品化したのは、山崎にとって本作品が初めてである。ただし、同一ツアーで日付が異なるライブ公演の歌唱音源(CD)と歌唱映像(DVD)をシングル内に収録した作品は存在する[5]ディスクジャケット写真が異なるCDのみの通常盤も発売された(規格品番:UPCH-80192)。初回盤では沢山の犬を連れた全身姿、通常盤は犬を抱いたアップ写真が採用されている。

発売当時のプレス分にはCDパッケージ内に、同年8月に都立夢の島陸上競技場で開催された「Augusta Camp 2010」の情報が記載されたフライヤーが封入。

収録曲[編集]

CD[編集]

  1. HOBO Walking(4:39)
    • 作詞・作曲・編曲: 山崎将義
  2. シングルマン(3:52)
    • 作詞・作曲・編曲: 山崎将義
  3. レイトショウへようこそ(音届SPECIAL LIVE 2010/2/28)(5:47)
    • 作詞・作曲: 山崎将義
  4. 月明かりに照らされて(音届SPECIAL LIVE 2010/2/28)(4:35)
    • 作詞・作曲: 山崎将義
  5. HOBO Walking(Instrumental)(4:38)

DVD[編集]

  • 音届 SPECIAL LIVE 2010/2/28@WYNTERLAMD
  1. Greeting Melody
  2. 僕と不良と校庭で
  3. セロリ
  4. 月明かりに照らされて

関連作品[編集]

  • HOBO Walking
HOBO's MUSIC
  • シングルマン
HOBO's MUSIC
  • レイトショウへようこそ(音届SPECIAL LIVE 2010/2/28) - アルバム未収録
  • レイトショウへようこそ
アトリエ
  • 月明かりに照らされて(音届SPECIAL LIVE 2010/2/28) - アルバム未収録
  • 月明かりに照らされて
アレルギーの特効薬
BLUE PERIOD
  • 月明かりに照らされて(Live Version)
ONE KNIGHT STANDS
  • 月明かりに照らされて(Live Version #2)
Transit Time

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 春も嵐も」は、ハウス食品「ウコンの力」のCMに起用された通算25枚目のシングル。規格品番はDVD付き初回盤がUPCH-89052、通常盤がUPCH-80122。
  2. ^ 山崎まさよしが1年3か月ぶりとなる待望のニューシングルをリリース! - 2010年7月28日閲覧
  3. ^ 山崎まさよし、東京ミッドタウンで「HOBO Walking」を初披露! - 2010年7月28日閲覧
  4. ^ 『音届』とは、かつてTOKYO FM系列で放送されていた、山崎まさよしがラジオパーソナリティを務めたラジオ番組。
  5. ^ シングル「真夜中のBoon Boon」の初回限定盤など。「真夜中のBoon Boon」は、フジ系テレビドラマ『あしたの、喜多善男〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜』の主題歌に起用された通算23枚目のシングル。規格品番はDVD付き初回盤がUPCH-89020、通常盤がUPCH-80066。