全部、君だった。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
全部、君だった。
山崎まさよしシングル
初出アルバム『アトリエ
B面 mud skiffle track X
OVER THE RAINBOW
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ユニバーサルミュージック
作詞・作曲 山崎将義
プロデュース 山崎将義
チャート最高順位
山崎まさよし シングル 年表
心拍数(通常盤)
2002年
全部、君だった。
2003年
未完成
2003年
ミュージックビデオ
全部、君だった - YouTube
テンプレートを表示

全部、君だった。」(ぜんぶ、きみだった。)は、山崎まさよし通算14枚目のシングル。2003年3月19日発売。発売元はユニバーサルミュージック

解説[編集]

  • オリジナルシングルとしては、「Plastic Soul」(2001年5月23日)以来の作品。あいだにライブ音源シングル「心拍数 (通常盤)」と、期間限定地域盤9作品の計10作品が同時リリースされている(2002年5月29日)。
  • 初回限定盤はDVD付。DVDが付いたはじめての作品である。映像内容は下記「DVD収録メニュー」参照。
  • CDのみの通常盤がある。ジャケット写真も初回盤とは異なる。
  • リリース当時のインタビューでは、「どこを切っても成り立つような、サビがない曲を作ろうと思った」という内容のコメントをしている。
  • 6thアルバム『アトリエ』(2003年6月25日)に収録されたものは、後奏が若干長くなっている。
  • カップリング曲の「OVER THE RAINBOW」は、MITSUBISHI MOTORSCOLT」のコマーシャルソング。ライブでカヴァーソングを披露したり、ライブ音源でCD化されたものはあるが、スタジオ録音でCD音源化されたのはメジャーデビュー後、この作品が初めてである。これ以降、テレビコマーシャルなどで未発売のカヴァー曲が使用される機会が増えている。それらはオンエア後しばらくしてCD化されるケースが多い。例としては「どこまでも行こうMITSUBISHI MOTORS)」「Stand by me (キリンビール)」がB Side&レアトラック集『OUT OF THE BLUE』(2005年9月21日)に、「Daydream Believer (NTT西日本・フレッツ光)」が初のカヴァーアルバム『COVER ALL YO!』(2007年10月31日)に収録されている。
  • 初回盤のCDジャケット写真は、ファンクラブ会員が選ぶ「好きなジャケット写真~シングル部門」の1位を獲得した(会報第127号)。

収録曲[編集]

  1. 全部、君だった。 (5:18)
  2. mud skiffle track X (1:48)
  3. OVER THE RAINBOW (2:42)
    三菱自動車工業「COLT」 CMソング
  • 作詞・作曲・編曲: 山崎将義

DVD収録メニュー[編集]

  1. STRAWBERRY FIELDS FOREVER LIVE
  2. ベンジャミン LIVE
  3. mud skiffle track X

収録作品[編集]

関連項目[編集]

関連人物[編集]