僕はここにいる (山崎まさよしの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
僕はここにいる
山崎まさよしシングル
初出アルバム『ドミノ
B面 mud skiffle track V
お家へ帰ろう
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ポリドール・レコード
作詞・作曲 山崎将義
プロデュース 山崎将義
チャート最高順位
山崎まさよし シングル 年表
水のない水槽
1998年
僕はここにいる
1998年
Passage
1999年
ミュージックビデオ
僕はここにいる - YouTube
テンプレートを表示

僕はここにいる」(ぼくはここにいる)は、山崎まさよし通算8枚目のシングル。1998年11月11日発売。発売元はポリドール・レコード

解説[編集]

  • 山崎自身が初主演を果たした、日本テレビ系ドラマ『奇跡の人』(1998年10月12日 - 12月14日)の主題歌
  • 3rdアルバム『ドミノ』(1998年12月23日)には、アルバム・ミックスで収録された。他、多数のライブ音源が存在する(下記「収録作品」参照)。なお、8センチと12センチの2タイプが発売された9thシングル「Passage」(1999年10月14日)では、12センチ盤にのみライブ音源が収録されている。2005年9月21日リリースのB Side&レアトラック集『OUT OF THE BLUE』にも収録されなかったため、現在は生産されていない。
  • カップリング曲の「お家へ帰ろう」は、シチューのコマーシャルソング。そのまま「シチューを食べよう」という歌詞が登場する。「僕はここにいる」以上に個性が感じられる歌い方であるため、モノマネをされることも多かった。宇多田ヒカルは、TBS系音楽番組『うたばん』に出演した際、山崎本人の前でこの曲を歌い、モノマネを披露した。
  • CDジャケット写真は、ファンクラブ会員が選ぶ「好きなジャケット写真〜シングル部門」の3位を獲得した(会報第127号)。
  • 2000年5月31日にマキシサイズのシングルとして再発売された。歌詞カードでは、「お家へ帰ろう」が「おうちへ帰ろう」とミスプリントされている。
  • 2008年3月に伴都美子がカバーした。カバー曲は彼女のカバーアルバム『VOICE 2〜cover lovers rock〜』収録されている。

収録曲[編集]

  1. 僕はここにいる (4:20)
    • NTV系ドラマ『奇跡の人』主題歌
  2. mud skiffle track V (1:11)
  3. お家へ帰ろう (2:51)
  4. 僕はここにいる(Backing Track) 
  • 作詞・作曲: 山崎将義
  • 編曲: 山崎将義・中村キタロー
  • ストリングス・アレンジ: 中村キタロー、森英治 #1

収録作品[編集]

関連人物[編集]

  • 松下由樹 - ドラマ『奇跡の人』で共演したほか、著書『対談上手』で対談をしている。
  • 杏子 - ドラマ『奇跡の人』でナレーションを担当。