GOLDEN☆BEST 城之内早苗 アーリー・ヒッツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
GOLDEN☆BEST 城之内早苗 アーリー・ヒッツ
城之内早苗ベスト・アルバム
リリース
ジャンル 演歌
時間
レーベル ソニー・ミュージックダイレクト
城之内早苗 アルバム 年表
スーパーベスト -隅田川-
2001年
GOLDEN☆BEST 城之内早苗 アーリー・ヒッツ
2002年
全曲集 ~霧のカモメ唄~
2005年
テンプレートを表示

GOLDEN☆BEST 城之内早苗 アーリー・ヒッツ』(ゴールデン☆ベスト じょうのうちさなえ - )は、城之内早苗ベスト・アルバム。2002年11月20日発売。発売元はソニー・ミュージックハウス(現・ソニー・ミュージックダイレクト)。

解説[編集]

レコード会社から発売されているゴールデン☆ベストシリーズの中の1枚で、おニャン子クラブ会員番号17番・城之内早苗の初期のヒット曲をまとめた廉価版ベスト・アルバム。

ボーナス・トラック的なものとして、ソロ・デビュー曲且つ代表曲「あじさい橋」のオリジナル・カラオケと、おニャン子クラブ関連の作品から「メッセージ」が収録されている。デビュー曲のカラオケと「メッセージ」が収録される構成は、元・おニャン子クラブメンバーの『GOLDEN☆BEST 国生さゆり SINGLES』『GOLDEN☆BEST 渡辺美奈代 SINGLES』と同様である。河合その子の『GOLDEN☆BEST 河合その子』はカラオケの収録がなく、「メッセージ」のみが収録されている。

「あじさい橋」でオリコン総合ヒットチャート初登場第1位を獲得した城之内は、「ジャンルが "演歌" のデビュー曲でオリコン初登場1位を獲得した、唯一のソロ演歌歌手」という称号を持つ。また、「演歌・歌謡曲のソロ歌手による、デビュー曲の初登場順位最高記録保持者」も城之内である。ただし、グループ出身のソロ・デビューを除外した場合は、2008年に「海雪」で歌手デビューを果たしたジェロになる[1]

収録曲[編集]

  1. あじさい橋
  2. おニャン子クラブのあぶな~い捕物帳
  3. 流氷の手紙
    • オリコン最高10位にランクイン
  4. 代官山恋物語
  5. 金沢の雨
    • 1987年9月20日に代々木第一体育館で行われた、おニャン子クラブの解散コンサートで歌われた。
  6. 瞳坂・遅咲きスミレ
  7. とべないアヒル
  8. 巣立ち
  9. 夢までTAXI
  10. 涙の友人
  11. 雪ふりやまず
  12. 心の振り子
  13. 悲しみの粉雪
  14. 酔わせてよ今夜だけ
    • 元々は、森高千里のアルバム『ROCK ALIVE』(1992.3.25)に収録されていた楽曲。
    • 森高千里・作詞のオリジナル曲「幸せになります」も次シングルでリリースされた(未収録)。
  15. 都鳥
  16. メッセージ
  17. あじさい橋(オリジナル・カラオケ)

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ すべて2008年現在のオリコン記録。尚、のちに関ジャニ∞氷川きよしが初登場1位を達成した。