FCトレヴィーゾ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
FCトレヴィーゾ
原語表記 Football Club Treviso S.r.l
愛称 Biancocelesti
クラブカラー 白と空色
創設年 1909年
所属リーグ エッチェッレンツァ
ヴェネト・ジローネB
所属ディビジョン 5部
ホームタウン トレヴィーゾ
ホームスタジアム スタディオ・オモボーノ・テンニ
収容人数 10,000
代表者 イタリアの旗 パオロ・ピーニ
監督 イタリアの旗 クラウディオ・オットーニイタリア語版
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

FCトレヴィーゾFootball Club Treviso)は、イタリアトレヴィーゾに本拠地を置くサッカークラブである。2015-16シーズンはエッチェッレンツァヴェネト・ジローネBに所属している。

歴史[編集]

スタディオ・オモボーノ・テンニ

1909年に創立されたクラブで、ACトレヴィーゾAssociazione Calcio Treviso)を名乗っていた1946-1947シーズンに、初めてセリエBへ参加。しかしその後チームは低迷し、アマチュアリーグに参加していた時期もあった。1993年に破産し、トレヴィーゾFC 1993Treviso Foot Ball Club 1993)と名前を変更し、セリエDからの再スタートを切った。

2002-03シーズン頃からクラブは上昇し始め、セリエC1、セリエBと復帰を果たす。そして2004-05シーズンにセリエBで5位の成績を修め、プレーオフ進出。1度はペルージャとのプレーオフに敗れたものの、ジェノアCFCのセリエC1降格(八百長に対する制裁措置)、トリノの昇格見送り、ペルージャのセリエC1降格によって史上初のセリエA昇格を果たす。しかし、結局は1シーズンで降格することとなった。

セリエB降格後も不安定な成績が続き、2008-09シーズンは22位に終わりレガ・プロ・プリマ・ディヴィジオーネへ降格する予定だったが、財政難の影響もありクラブは2度目の解散。2009-10シーズンからはASDトレヴィーゾ2009Associazione Sportiva Dilettantistica Treviso 2009)として、地域リーグのエッチェッレンツァから再出発した。レガ・プロ・セコンダ・ディヴィジオーネ復帰が決まった2011年夏に、現在のFCトレヴィーゾへクラブ名を変更した。

タイトル[編集]

国内タイトル[編集]

国際タイトル[編集]

なし

過去の成績[編集]

歴代監督[編集]

歴代所属選手[編集]

GK[編集]

DF[編集]

MF[編集]

FW[編集]

外部リンク[編集]