BY-SEXUAL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
BY-SEXUAL
出身地 日本の旗 日本 大阪府
ジャンル ロック
活動期間 BY-SEXUAL
1988年 - 1995年
2011年9月3日
2016年10月14日
BY-SEX
1996年 - 1998年
2011年
レーベル ポニーキャニオン(1990 - 1995)
メンバー SHO(Vo)
RYÖ(G)
DEN(Ba)
NAO(Dr)

BY-SEXUAL(バイセクシャル)は、日本ヴィジュアル系ロックバンド

バンド名の由来[編集]

  • NAOの実家のオス犬同士が番っている(SEXしている)のを見たことから両性愛を意味する英語(bisexual)をもじって生まれた。

概説[編集]

  • 1988年4月、メンバーの地元である大阪府高槻市で結成。
  • 1990年2月21日、シングル「SO BAD BOY」でデビュー(当時はメンバー全員未成年)。
  • 1991年、牧瀬里穂主演映画「幕末純情伝」(松竹)の主題歌を務める。
  • 1995年1月、Vo.SHO脱退。
  • 1996年夏、BY-SEXUALからBY-SEXへとバンド名を変え、ライブ活動再開(VocalはRYÖ)。
  • 1998年2月、Ds.NAOの脱退によりBY-SEX活動休止。
  • 2011年5月、チャリティーのため1度限りのBY-SEXUAL再結成を発表。DENのBlogによれば、NAOの呼びかけで4人がミーティングを行ったことを記している。NAOのアカウントが、バンド公式ツイッター(仮)になる。
  • 2011年8月、BY-SEXがアルバム「ago」をリリース。
  • 2011年9月3日、BY-SEXUALが品川ステラボールにて震災チャリティライブを行い、16年ぶりに一夜限りの復活を果たした[1]
  • 2016年10月14日、「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」に出演[2]
  • 2017年7月19日、バンド結成30年を記念してメンバー4人がセレクトした全30曲収録2枚組『プラチナムベスト BY-SEXUAL』(UHQCD仕様)をリリース。

メンバー[編集]

  • SHO: Vocal, 1970年8月25日、AB型 (BY-SEXUAL→ソロ→引退)
  • RYÖ: Guitar, 1970年8月14日、O型 (BY-SEXUAL→BY-SEX→ZIGZOtest-No./夷狄)
  • DEN: Bass, 1970年6月10日、O型 (BY-SEXUAL→BY-SEX→machine→ZIGZO→test-No./machine)
  • NAO: Drums, 1970年7月7日、O型 (BY-SEXUAL→BY-SEX→machine→nitro→food→現在machine/BADUB/FOOD)

逸話[編集]

  • DENとRYÖは高槻・真上(まがみ)小学校からの同級生。共に、小学3年まで高槻・芥川小学校に通っていた。
  • 2人は中学(高槻第二中)でSHOと出会う。NAOは高校時代、当時出入りしていたスタジオで3人に出会いRYÖからバンドへ誘われる。
  • DENはDYNAMITE TOMMY率いるCOLORでローディーをしていた。
  • NAOは4人の中で唯一高校を卒業している。(SHO:2年で中退、DEN:1か月、RYÖ:3日)
  • NAOは、後にその高校を授業中に訪れ一部の生徒が気付いた為パニックになった事がある。
  • ダウンタウンとテレビ番組「夢で逢えたら」で共演した後に、関西のラジオ番組で『日本一下手くそなバンド』だと言われていた。これは後にZIGZOとしてテレビ歌番組「HEY!HEY!HEY!」に出演したときにもDENとRYOがそのことについてダウンタウンからいじられた。
  • デビュー当初は、聖飢魔IIから「あの自転車を英語にしたのと似たバンド(バイシクルとバイセクシャルの音が似ている)はヘタ」と酷評されていたが、後に「まあ、あいつらも巧くなったよ」とダウンタウンにトーク番組で語っている。
  • テレビ番組「とんねるずのみなさんのおかげです」内のコント「ロックンロール最高物語」にて、B21スペシャルヒロミとともに準レギュラーで出演し、BY-SEXUAL21というグループに扮した。
  • SHOはFEELのマネージャーをしていたが、後に音楽界から引退した。
  • 2012年5月にSHOがDEN個人ウェブサイトにて、チャリティライブ後の義援金報告とファンに向けてメッセージを発表。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 収録曲 規格 品番
INDIES 1988年 BAD BOY BLUES
  1. BAD BOY BLUES
  2. CHILDREN EYES
  3. GOD'S CREATION
8cm CD FWS-NON
1 1990年2月21日 SO BAD BOY
  1. SO BAD BOY
  2. Be Anxious
8cm CD PCDA-00054
2 1990年3月21日 BE FREE
  1. BE FREE
  2. WET DREAM
8cm CD PCDA-00066
3 1990年7月25日 GET, START, DON'T STOP, GO GO!
  1. GET, START, DON'T STOP, GO GO!
  2. GLOOMY
8cm CD PCDA-00094
4 1990年10月24日 FLAPPER
  1. FLAPPER
  2. DOLL'S HOUSE
8cm CD PCDA-00123
5 1991年4月24日 DYNAMITE GIRL
  1. DYNAMITE GIRL
  2. TAKE AWAY
8cm CD PCDA-00177
6 1991年6月21日 幕末純情伝
  1. 幕末純情伝
  2. 沖田総司はBカップ
8cm CD PCDA-00211
7 1991年9月21日 HYSTERIC
  1. HYSTERIC
  2. SEXUALITY (BORE UP VERSION)
8cm CD PCDA-00228
8 1992年1月1日 HURRY UP! LET IT GO!
  1. HURRY UP! LET IT GO!
  2. Q2
8cm CD PCDA-00265
9 1992年9月18日 DEEP KISS
  1. DEEP KISS
  2. PERMANENT VACATION...
8cm CD PCDA-00360
10 1993年5月21日  Thank You For Smile
  1. Thank You For Smile
  2. f'
8cm CD PCDA-00452
11 1993年9月17日 MEDIA JUNKY
  1. MEDIA JUNKY
  2. REMEMBER
  3. SLEEP
8cm CD PCDA-00485
12 1994年3月18日  ROMANTIC
  1. ROMANTIC
  2. SAICO
8cm CD PCDA-00550
13 1994年10月21日 COOL HEART
  1. COOL HEART
  2. AIR
8cm CD PCDA-00661

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格 品番
1st 1990年4月21日 Culture Shock CD PCCA-00058
2nd 1990年11月14日 SEXUALTY CD PCCA-00123
3rd 1991年10月9日 Cracker CD PCCA-00309
4th 1992年9月18日  4D POCKET CD PCCA-00394
カップリング集 1992年11月20日 Coupling Party CD PCCA-00411
5th 1993年6月2日 Young Sprits CD PCCA-00455
6th 1994年4月6日 94 Love CD PCCA-00555
7th 1994年11月18日 COOL CD PCCA-00691
ベスト 1995年4月5日 Album CD PCCA-00731
ベスト 2002年12月18日 Anthology BY-SEXUAL BEST CD PCCA-01835
ベスト 2017年7月19日 プラチナムベスト BY-SEXUAL UHQCD PCCA-50280(2枚組)

コンピレーション・アルバム収録[編集]

発売日 タイトル 収録曲 規格 品番
2014年3月5日 SAKUMA DROPS DEEP KISS[3] CD VICL-64136~7

映像作品[編集]

全て未DVD化。

VHS
  • FILM BY-SEXUAL 1 (1990年9月21日 PCVP-10325)
    3曲入りビデオクリップ集
  • FILM BY-SEXUAL 2 〜LIVE IN SHIBUYA KOKAIDO〜 (1991年1月1日 PCVP-10433)
    1990年9月29日 Sexuality Tour 渋谷公会堂でのライブを収録
  • FILM BY-SEXUAL 3 (1991年11月21日 PCVP-50671)
    4曲入りビデオクリップ集
  • FILM BY-SEXUAL 4 〜Cracker Shop 24h〜 (1992年4月1日 PCVP-50792)
    1992年1月12日 Cracker Shop 24Hours Tour NHKホールでのライブを収録
  • FILM BY-SEXUAL 5 (1994年4月28日 PCVP-51428)
    4曲入りビデオクリップ集
  • FILM BY-SEXUAL 6 〜Live at the Hibiya Music Stadium〜 (1995年1月20日 PCVP-51592)
    1994年10月23日 日比谷野外音楽堂でのライブを収録
LaserDisc
  • BY-SEXUAL MVP '90-'94 MUSIC VIDEO PARADE(1994年5月20日 PCLP-00505)
    ビデオクリップ集

その他の作品[編集]

NAO
  • 心のプロレス 輝ける美麗の格闘戦士達へ捧ぐ (1993年12月15日 TYCY-5334)
    DISC.1 M-8「リアル タイム フレッシュ ~キャンディ奥津(JWP)へ捧ぐ」 作曲。BY-SEXUAL Dr.NAO 名義
SHO(ソロ)
  • オムニバスライブアルバム「STRAWBERRY ROAD VOL.1」(1995年7月26日 CRCR-1002)
  • オムニバスライブVHS「STRAWBERRY ROAD VOL.1 LIVE」(1995年10月21日 CRVR-1001)
  • ソロシングル「LET IT GO」(1995年11月22日 CRCR-1006) - SHO引退記念シングル。YOSHIKI、DEN、NAO、RYO、DYNAMITE TOMMYからのメッセージが書かれている。
BY-SEX
  • アルバム「ago」(2011年8月17日 RDSR-70000)
    Vo&G:RYO Ba:DEN Dr:SAKURA

書籍[編集]

その他
  • FAVORITES 辻砂織写真集(1993年7月) BY-SEXUALなど複数のアーティストを収録。RYOとINORANLUNA SEA)が表紙。

ラジオ[編集]

  • SHO(BY-SEXUAL)のオールナイトニッポン(月曜日2部)(1991年1月7日 - 9月)

映画[編集]

BY-SEXUALからはRYOとDENが出演。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]