黒田美礼

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
くろだ みれい
黒田 美礼
プロフィール
生年月日 1978年4月20日
現年齢 43歳
出身地 日本の旗 日本埼玉県
血液型 A
公称サイズ(1999年時点)
身長 / 体重 157 cm / 42 kg
BMI 17
スリーサイズ 95 - 58 - 81 cm
活動
デビュー 1994
ジャンル グラビアアイドル
モデル内容 水着
モデル: テンプレート - カテゴリ

黒田 美礼(くろだ みれい、本名: 加藤 千帆、1978年4月20日 - )は、日本の元タレント、元グラビアアイドル1996年平成8年)度のフジテレビビジュアルクイーン

人物・来歴[編集]

1994年平成6年)頃は、高梨綾香小池秋生の名で、雑誌 『スーパー写真塾』、『プチセラTYHOON』などのグラビアページに登場していた。写真横のエッセイにいわく「が大きくなり始めたのは小学校5年生の頃から。男子にをからかわれて、泣いたこともあった」という。

で電車の切符を買おうとした時にスカウトされる(初デビュー時か再デビュー時かは不詳)。

1996年平成8年)に、黒田美礼名義で再デビューした。

1990年代後半を代表するグラビアアイドルの一人として、多くの雑誌の写真ページを飾った。

その後、結婚して主婦となり、事実上の引退[1]

書籍[編集]

写真集[編集]

イメージビデオ[編集]

  • 黒田美礼イメージビデオ(1996年、スコラ)
  • 黒田美礼 VISUAL QUEEN(1996年8月、ポニーキャニオン
  • テキーラサンライズ(1996年12月、バンダイミュージックエンタテインメント)
  • BREAK QUEEN「黒田美礼 Version Up た・わ・わ」(1998年5月、ジェネオンエンタテインメント
  • 水着でドキッ!(1997年4月、芳友メディアプロデュース)
  • ファイナル・ビューティー(1997年7月、竹書房

イメージDVD[編集]

  • 水着でドキッ!(1997年4月、芳友メディアプロデュース)
  • アイドル黄金伝説 黒田美礼(2001年5月、ブロードウェイ)
  • recollections(2002年3月、日本メディアサプライ)

主な出演作品[編集]

テレビ番組[編集]

テレビCM[編集]

ゲームソフト[編集]

  • プラドルDISC Vol.4 黒田美礼(1997年、SadaSoft) セガサターン用ゲームソフト

PCソフト[編集]

  • ブラインドタッチマスター Ver.Mirei Kuroda(ポニーキャニオン)

雑誌[編集]

  • 宝島(1996年8月 表紙・巻頭グラビア)
  • DeCup'98

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈・出典[編集]