高角駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
高角駅
駅舎
駅舎
たかつの - Takatsuno
K24 伊勢川島 (1.4km)
(2.0km) K26
所在地 三重県四日市市高角町字境田2193-4
駅番号  K25 
所属事業者 近畿日本鉄道(近鉄)
所属路線 K 湯の山線
キロ程 6.7km(近鉄四日市起点)
電報略号 タカツ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
558人/日(降車客含まず)
-2013年-
開業年月日 1913年大正2年)6月1日
備考 無人駅(自動券売機 有)
テンプレートを表示
構内を湯の山温泉方より見る

高角駅(たかつのえき)は、三重県四日市市高角町字境田にある、近畿日本鉄道(近鉄)湯の山線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線をもつ行違い可能な地上駅。駅舎(改札口)は上りホーム側湯の山温泉寄りにあり、反対側の下りホームへは構内踏切で連絡している。

近鉄四日市駅管理の無人駅

のりば[編集]

のりば 路線 方向 行先
1 K 湯の山線 上り 四日市名古屋方面
2 K 湯の山線 下り 菰野湯の山温泉方面

当駅乗降人員[編集]

近年における当駅の1日乗降人員の調査結果は以下の通り[5]

  • 2015年11月10日:1,051人
  • 2012年11月13日:1,061人
  • 2010年11月9日:1,065人
  • 2008年11月18日:981人
  • 2005年11月8日:1,005人

利用状況[編集]

「三重県統計書」によると、1日の平均乗車人員は以下の通りである。

年度 一日平均
乗車人員
1997年 818
1998年 844
1999年 791
2000年 761
2001年 701
2002年 666
2003年 642
2004年 626
2005年 595
2006年 559
2007年 551
2008年 557
2009年 564
2010年 572
2011年 568
2012年 554
2013年 558
  • 高角駅の利用状況の変遷を下表に示す。
    • 輸送実績(乗車人員)の単位は人であり、年度での総計値を示す。年度間の比較に適したデータである。
    • 乗降人員調査結果は任意の1日における値(単位:人)である。調査日の天候・行事等の要因によって変動が大きいので年度間の比較には注意を要する。
      • 2005年11月8日の調査結果によると、1日の利用客は1,005人。
        • 近鉄の全調査対象駅(323駅、但し調査当時)中、247位。
        • 湯の山線の駅(10駅、近鉄四日市駅含む)の中では、9位。
        • 三重県内の近鉄の駅(116駅、但し調査当時)の中では、70位。
    • 表中、最高値を赤色で、最高値を記録した年度以降の最低値を青色で、最高値を記録した年度以前の最低値を緑色で表記している。

駅周辺[編集]

駅前広場

バス路線[編集]

最寄り停留所は、近鉄高角駅と国道477号線沿いにある高角となる。以下の路線が乗り入れ、三重交通により運行されている。

近鉄高角駅

高角

  • 78系統:大井寺経由近鉄四日市行、桜台行
  • 80系統:松本駅経由近鉄四日市行、桜花台行、桜台団地経由桜リサーチパーク行
  • 03系統:松本駅経由近鉄四日市行、桜リサーチパーク行

隣の駅[編集]

近畿日本鉄道
K 湯の山線
伊勢川島駅 (K24) - 高角駅 (K25) - 桜駅 (K26)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 曽根悟(監修) 『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 大手私鉄』2号 近畿日本鉄道 1、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2010年8月22日、18-23頁。ISBN 978-4-02-340132-7
  2. ^ 近畿日本鉄道株式会社 『近畿日本鉄道 100年のあゆみ』 近畿日本鉄道、2010年12月、357-358頁。全国書誌番号:21906373
  3. ^ 『歴史でめぐる鉄道全路線 大手私鉄』では同年3月18日。
  4. ^ “平成19年4月1日から、近鉄主要路線でICカードの利用が可能になります” (pdf) (プレスリリース), 近畿日本鉄道, (2007年1月30日), http://www.kintetsu.jp/news/files/iccard20070130.pdf 2016年3月17日閲覧。 
  5. ^ 駅別乗降人員 湯の山線 - 近畿日本鉄道

関連項目[編集]

外部リンク[編集]