高安右人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
高安右人

高安 右人(たかやす みきと、万延元年7月19日1860年9月4日) - 昭和13年(1938年11月20日)は、日本医学者大動脈炎症候群高安病)の発見者。

年譜[編集]

外部リンク[編集]

  • 父、高安右人の思い出(PDFファイル、金沢大学学術情報リポジトリ内、「金沢大学十全医学会雑誌」第73巻第2号)