鈴木庸一 (作曲家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鈴木 庸一(すずき よういち、1930年2月13日 - 2010年9月20日)は、1960年代に活動した東京府出身の作曲家

経歴[編集]

法政大学経済学部中退。学生時代より、スマイリー小原とスカイライナーズのピアニスト(他に首藤邦彦森岡賢一郎がいる)となり、後に独立し、ララレカンパニーレ楽団を結成。同時にビクターレコード専属の作曲家となる。その後手掛けた、渡辺マリ「東京ドドンパ娘」や青江三奈「伊勢佐木町ブルース」が大ヒットした。

作曲した楽曲[編集]