金山友紀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
金山 友紀 Football pictogram.svg
名前
愛称 ユウキ
カタカナ カナヤマ ユウキ
ラテン文字 KANAYAMA Yuki
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1977-09-02) 1977年9月2日(41歳)
出身地 島根県浜田市
身長 163cm
体重 60kg
選手情報
在籍チーム ペスカドーラ町田
ポジション アラ
背番号 7
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
199?-2000 Born'77
2001- カスカヴェウ/ペスカドーラ町田
代表歴
日本代表
東京都選抜
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

金山 友紀(かなやま ゆうき、1977年9月2日 - )は、島根県浜田市出身[1]フットサル選手である。Fリーグペスカドーラ町田所属。ポジションはアラ。小柄な体型を活かし、スピードで勝負するプレースタイルである。

経歴[編集]

島根県浜田市久代町出身。小学生と中学生の頃は野球をプレーしており、敏捷性を活かして主に1番や2番を打っていた[1]。中学3年時にはJリーグが開幕し、1992年に入学した島根県立浜田高校で初めてサッカー部に入部[1]。浜田高校在学時には島根県国体選抜に選ばれている[2]。1995年に浜田高校を卒業し、金沢総合科学専門学校に入学[2]。石川県国体選抜に選ばれ、1997年にはなみはや国体に出場している[2]。フットサルに出会ったのは専門学校在学時である[1]。1998年に金沢総合科学専門学校を卒業し、愛知県のトヨタ蹴球団に加入[2]。愛知県国体選抜に選ばれて1999年のくまもと未来国体と2000年のとやま国体に出場した[2]

2000年にはカスカヴェウに加入。カスカヴェウ時代には日本代表にも選出され、2004年には2004 FIFAフットサルワールドカップに出場している。2007年にはカスカヴェウがペスカドーラ町田と名を変えて新たに発足したFリーグに参加したため、金山もペスカドーラに所属。2008年には2008 FIFAフットサルワールドカップに出場。

2014年9月28日のヴォスクオーレ仙台戦で右足関節を負傷し、足関節の骨挫傷、足関節不安定症、足関節衝突性外骨腫、足関節有痛性三角骨障害、長母趾屈筋腱損傷、距骨骨軟骨障害、変形性足関節症と診断された[3]

所属クラブ[編集]

サッカー[編集]

フットサル[編集]

出典 : ペスカドーラ町田[4]、有限会社シュート[2]

タイトル[編集]

フットサル[編集]

代表歴[編集]

サッカー[編集]

フットサル[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 オーシャン杯 全日本選手権 期間通算
2001 カスカヴェウ 東京都
2002
2003
2004 関東
2005
2006
2007-08 町田 7 Fリーグ 17 11
2008-09 20 13
2009-10 22 12
2010-11 25 11
2011-12 23 16
2012-13 21 11
2013-14 33 20
2014-15 21 10
2015-16
通算 日本 Fリーグ 182 104
総通算

出典 : ペスカドーラ町田[4]、有限会社シュート[2]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 野球少年がフットサル日本代表に 金山友紀選手 広報はまだ(浜田市) 2005年5月1日号
  2. ^ a b c d e f g h i j k l 金山友紀 有限会社シュート
  3. ^ 町田の元日本代表FP金山は全治3か月の重傷 ゲキサカ 2014年11月14日
  4. ^ a b 7 金山友紀 ペスカドーラ町田

外部リンク[編集]