達芬尖山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
達芬尖山
標高 3,208 m
所在地  台湾
南投県信義郷
花蓮県卓渓郷
高雄市桃源区
位置 北緯23度26分7.9038秒
東経121度0分55.3818秒
座標: 北緯23度26分7.9038秒 東経121度0分55.3818秒
達芬尖山の位置(台湾内)
達芬尖山
達芬尖山
達芬尖山の位置(台湾
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

達芬尖山(たつふんせんざん)は、台湾にある山。大水窟山塔芬山のほぼ中間の中央山脈に位置し、南投県信義郷花蓮県卓渓郷高雄市桃源区の境にある標高3,208mの山である[1]。旧称は尖山(とんがりやま)。

概要[編集]

1971年以降、台湾百岳のうち、山名に「尖」の字を有する中央尖山大霸尖山・達芬尖山が、併せて「台湾三尖」と称されることとなった。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 麥覺明 (2013年11月17日放送). MIT台灣誌:中央山脈大縱走 南二段 登達芬尖 朗讀台灣山林美學 (大麥影像傳播工作室). 中視. (繁体字中国語)