豊原慎二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
とよはら しんじ
豊原 慎二
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 福岡県福岡市
生年月日 (1986-11-27) 1986年11月27日(36歳)
血液型 A型
最終学歴 法政大学キャリアデザイン学部
勤務局 福岡放送
部署 営業部
活動期間 2011年 - 2022年(FBSアナウンサーとして)
配偶者 松井くらら[1]
出演番組・活動
出演経歴FBS金曜トレビアン
バリはやッ!ZIP!
豊原 慎二 Football pictogram.svg
名前
カタカナ トヨハラ シンジ
ラテン文字 TOYOHARA Shinji
基本情報
身長 166cm
体重 58kg
選手情報
ポジション MF
ユース
2002-2004 筑陽学園高校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005-2006 ザスパ草津 0 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

豊原 慎二(とよはら しんじ、1986年11月27日 - )は、福岡放送(FBS)の社員、元アナウンサー、元プロサッカー選手。

来歴・人物[編集]

筑陽学園高校在学中に第82回全国高等学校サッカー選手権大会に出場した経歴を持つ[2]。高校卒業後の2005年、この年日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に昇格したザスパ草津(現・ザスパクサツ群馬)に入団。現役時代のポジションはMF(左SH)。 1年目はセカンドチームであるザスパ草津チャレンジャーズに所属し、Jサテライトリーグ9試合に出場し2得点を挙げている[3]。2年目にはトップチームに昇格するが右膝蓋骨の故障もあって出場機会は得られず、トライアウトでも声がかからず現役を引退する。

引退に際してはJリーグキャリアサポートセンターの支援を受け、Jリーグ推薦制度で法政大学キャリアデザイン学部へ進学[4]。大学では経営・教育を学び、2011年卒業後、北海道放送 (HBC) にアナウンサーとして入社。2013年に地元の福岡放送に移籍した。なお、同局では豊原と同じくJNN・JRN系列局の在籍経験者に須田健太郎 (元北陸放送) と平川侑季 (元大分放送) がいる。

2019年12月、かつて福岡放送でアナウンサーをしていた松井くららと結婚した[5]

2022年7月1日で、番組開始(2015年9月28日)から7年間出演した『バリはやッ!ZIP!』を卒業と同時に、同日でアナウンサー業を離れ、営業部に異動した[6]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2005 草津 26 J2 0 0 -
2006 28 0 0 -
通算 日本 J2 0 0 -
総通算 0 0 0 0

出演番組[編集]

出典[編集]

  1. ^ @ntvnewsevery (2019年12月11日). "先日、大切な友人の結婚式へ💐ドレス姿で登場した瞬間、可愛くて感慨深くて涙が…🥺学生のときは楽しい思い出がたくさん、就職してからは同じ日テレ系アナウンサーとして頼れる存在でもあったくぅちゃん✨末永くお幸せに💍❣️#福岡放送 #豊原慎二 #松井くらら #アナウンサーいっぱいの披露宴" (ツイート). Twitterより2022年7月5日閲覧
  2. ^ 初蹴り”. アナウンサーブログ. 福岡放送 (2018年1月11日). 2018年12月4日閲覧。
  3. ^ 選手出場記録 ザスパ草津 2005Jサテライトリーグ Bグループ”. 2017年3月8日閲覧。
  4. ^ Jリーグキャリアサポートセンター 豊原慎二”. 日本プロサッカーリーグ. 2013年12月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月8日閲覧。
  5. ^ 平山雅 [@hirayama_miyabi] (2019年12月11日). "先日、大切な友人の結婚式へ💐ドレス姿で登場した瞬間、可愛くて感慨深くて涙が…🥺学生のときは楽しい思い出がたくさん、就職してからは同じ日テレ系アナウンサーとして頼れる存在でもあったくぅちゃん✨末永くお幸せに💍❣️#福岡放送 #豊原慎二 #松井くらら #アナウンサーいっぱいの披露宴" (ツイート). Twitterより2022年7月5日閲覧
  6. ^ @toyoharashinji (2022年7月2日). "\感謝とご報告/私事ですが、昨日をもって『バリはやッ!ZIP!』そしてアナウンサーを卒業し、この7月から弊社の営業部に異動いたします。番組立ち上げからおよそ7年、朝早くからご覧くださっている視聴者の皆さんが「朝からほんの少しでも元気に前向きになれるように」という一心で、日々の生放送に向かっていました。皆さんに、少しでもこの想いは届いていましたでしょうか?ただ思い返せば、いつも視聴者の皆様から元気をいただいていたのはむしろ私の方だったかもしれません。先日、街中で「中学・高校の頃からずっと観ていました。朝の生活の一部に『バリはやッ!ZIP!』がありました」と視聴者の方に声をかけていただき、思わず涙がこぼれそうになるくらい胸が熱くなりました。こういった皆さんからの温かいお言葉やSNSやメールを通じていただいた応援のメッセージが、なによりも私の原動力となっていました💪本当にありがとうございました🙇‍♂️Jリーガーを経験し、セカンドキャリアでアナウンサーへ転身し、今度はサードキャリアで営業へ❗️ここからが本当の勝負です💪立場は変わりますが、これからも『バリはやッ!ZIP!』と共に視聴者の皆様に元気な朝と幸せな毎日が訪れることを願っております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします🙇‍♂️※忙しい中、色紙やアルバムを作ってくれた後輩たちありがとう👏宝物にします😭#バリはやッ #zip #fbs #アナウンサー #卒業 #異動 #営業 #jリーグ #jリーガー #ザスパクサツ群馬 #セカンドキャリア #サードキャリア#スタート #感謝". Instagramより2022年7月14日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]