諏訪山町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

諏訪山町(すわやまちょう)は兵庫県神戸市中央区町名の一つ。住居表示実施済み。丁番を持たない単独町名である。郵便番号650-0006。

地理[編集]

中央区西部、旧生田区域の市街地北部の山際の西部に位置する。住宅地域。東と南は山本通、西は再度筋町、北は神戸港地方に隣接する。

歴史[編集]

昭和55年(1980年)に神戸港地方山本通四・五丁目の各一部より成立。町名は近隣の諏訪山から。諏訪山自体はそこに諏訪神社が祀られていることに由来する。

沿革[編集]

人口統計[編集]

  • 平成17年国勢調査2005年10月1日現在)での世帯数86、人口184、うち男性86人、女性98人[1]
  • 昭和63年(1988年)の世帯数61・人口166[2]

施設[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]

  • 『神戸の町名 改訂版』神戸史学会、神戸新聞総合出版センター、2007年。ISBN 978-4-343-00437-6
  • 角川日本地名大辞典 28 兵庫県』「角川日本地名大辞典」編纂委員会 竹内理三、角川書店、1988年。ISBN 978-4040012803