芳川隆一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
よしかわ りゅういち
芳川 隆一
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 群馬県高崎市
生年月日 (1980-06-20) 1980年6月20日(41歳)
最終学歴 上智大学比較文化学部 卒業
勤務局 NHK札幌放送局
部署 放送部
職歴 大阪岡山広島東京アナウンス室→札幌
活動期間 2004年 -
公式サイト NHK
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照 

芳川 隆一(よしかわ りゅういち、1980年6月20日 - )は、NHKアナウンサー

人物[編集]

群馬県高崎市出身[1]群馬県立高崎高等学校[2]上智大学比較文化学部卒業後2004年平成16年)4月入局。[3] 

嗜好・挿話[編集]

  • 広島放送局時代には、原爆関連のテレビ・ラジオ番組を多数制作[4][5]
    • このうち、被爆して亡くなった少女のピアノにまつわるストーリーを描いたラジオドキュメンタリー番組「語り出す被爆遺品〜69年目に明らかになる真実」で、平成26年度文化庁芸術祭優秀賞を受賞した[6]
  • 北海道の札幌放送局時代には、北見稚内登別等道内各地に出向いて取材している。
  • 英語の通訳案内士の免許を持っている[4]
  • 2016年11月22日の福島県沖地震東北地方太平洋沖地震東日本大震災)の余震)では、地震発生からわずか2分足らずで津波警報が発表されたため、視聴者に対して避難を呼びかけた[7]。 

現在の担当番組[編集]

過去の担当番組[編集]

大阪放送局時代
岡山放送局時代
広島放送局時代
東京アナウンス室時代 
札幌放送局時代

同期のアナウンサー[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 2010年度はキャスター代行を担当していた。

出典[編集]

  1. ^ おはよう日本出演者ブログ:同郷アナシリーズ(2年連続)
  2. ^ おはよう日本出演者ブログ:母校にて
  3. ^ NHK全国アナウンサー名鑑『NHKウィークリーステラ』
  4. ^ a b アナウンサーblogより
  5. ^ 被曝日記 ラジオドラマに『復興に従って人々の頭からは、あの凄惨は薄れてゆく』8・6にNHK全国放送”. 中国新聞 ヒロシマ平和メディアセンター. 2020年10月15日閲覧。
  6. ^ 各放送より
  7. ^ 卒業のご挨拶 | おはよう日本出演者ブログ:NHK” (日本語). おはよう日本出演者ブログ. 2020年8月6日閲覧。 

外部リンク[編集]