肉体転移

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
肉体転移
対応機種 Windows98/98SE/Me/2000/XP/Vista(パッケージ版)
Windows2000/XP/Vista(ダウンロード販売版)
開発元 シルキーズ
発売元 シルキーズ
ジャンル 選択肢分岐型マルチエンディングアドベンチャーゲーム
発売日 2003年2月28日(パッケージ版)
2008年5月18日(ダウンロード販売版)
価格 税込9,240円(パッケージ版)
税込2,499円(ダウンロード販売版)
レイティング 18禁
キャラクター名設定 不可
エンディング数 30
メディア CD-ROM
画面サイズ 640×480 24bit-COLOR
BGMフォーマット PCM
キャラクターボイス あり
CGモード あり
音楽モード あり
回想モード あり
メッセージスキップ あり
オートモード あり
備考 パッケージ版にはサウンドトラックCD1枚を同梱

肉体転移』(にくたいてんい)は、2003年2月28日シルキーズより発売されたアダルトゲーム。及び、それを原作として2003年12月21日グリーンバニーより発売されたアダルトアニメ

なお、「肉体転移」の「転」は、タイトルロゴ上では裏返しとなっている。

概要[編集]

シルキーズ作品第28弾。いわゆるマルチエンディング方式アドベンチャーゲームだが、エンディングを迎えると条件次第でプレイヤーキャラクターが増え、最終的には5人の各視点からのプレイが可能となる。それにより、同じシナリオでありながらパラレルワールドのような感覚を味わえるのが特徴。

シナリオは園田将生刀出太郎、原画はのぶとしが担当。製作には、竹井正樹が2003年当時率いていた有限会社ゼウスも関わっている[1]

あらすじ[編集]

大山平学園が夏休み中のある日、主人公・青島健一が所属している考古学部に、発掘調査中の顧問教師・飯田から怪しい発掘物「祭器」が届く。健一達が眺めていた次の瞬間、祭器は閃光を放ち、部室内にいた彼ら5人の心と肉体を入れ替えてしまった。それと同時に学園の周囲は光の壁のようなもので覆われ、逃げ出すことも叶わない。どうしようもないまま、健一達は次々に心と肉体が入れ替わる、奇怪かつ淫靡な体験に翻弄されていく。

登場人物[編集]

声優名は非公表。

プレイヤーキャラクター[編集]

青島 健一(あおしま けんいち)
物語開始当初の主人公。考古学部員。美帆や淑美とは幼馴染
倉橋 淑美(くらはし よしみ)
軽音楽部員で、ベースを担当している。健一と美帆とは幼馴染ではあるが、学年が1つ上なので姉のような存在である。発掘物を興味本位で見ようと、考古学部の部室に立ち寄った。
秋山 美帆(あきやま みほ)
軽音楽部員で、ギターを担当している。淑美に付き添う形で、考古学部の部室に立ち寄った。
坂条 ひかる(さかじょう ひかる)
考古学部員で、健一の後輩。健一に好意を抱いている。普段はおとなしく、読書好き。
相馬 隆人(そうま たかひと)
考古学部員ではあるが、実質は幽霊部員。発掘物を見ようと、久々に部室に立ち寄った。アダルトアニメ版には登場しない。

サブキャラクター[編集]

秋山 このみ(あきやま このみ)
美帆の妹で、附属校の生徒。姉に忘れ物を届けようと、学校に来た。
大谷 みみ(おおたに みみ)
軽音楽部員で、ひかるの親友。青い眼と金髪を持つハーフ
尾澤 雪乃(おざわ ゆきの)
軽音楽部員で、淑美の親友。おっとりとした性格で、成績トップの優等生。
神村 塔子(かみむら とうこ)
考古学部顧問の代理を務めている女性教師。気さくな性格で、生徒からの人気が高い。アダルトアニメ版では考古学部顧問。
残間 三郎(ざんま さぶろう)
体育教師。神経質な物言いで、生徒から煙たがられている。アダルトアニメ版には登場しない。

アダルトアニメ[編集]

2003年12月21日に『第一章』[2]が、2004年3月25日に『第二章』[3]がそれぞれグリーンバニーより発売された。各30分、各税込7,140円、DVD全2巻。キャラクター設定に変更が加えられ、アダルトゲーム版に登場していた一部のキャラクターの存在や軽音楽部員の設定は完全に抹消されている。

なお、『Body Transfer』(ボディー・トランスファー)のタイトル名で北米正規版も存在するが、日本国内では入手不可。

2013年1月18日には、第一章と第二章をDVD1枚に収録した廉価版『肉体転移 Best Edition[4](にくたいてんいベストエディション)がミルキーズピクチャーズより税込2,940円で発売された。

スタッフ
  • 原作 - シルキーズ
  • 企画 - 蜜丘潤
  • 監督・絵コンテ・演出 - ふじもとよしたか
  • 脚本 - むとうやすたか
  • キャラクターデザイン・作画監督 - 隼鷹榛名
  • 美術監督 - 朴明植
  • 色彩設計 - 宮川はれみ
  • 撮影監督 - 吉田光伸
  • 音響監督 - 黛計
  • 音楽 - 修羅徹
  • スーパーバイザー - Dr.POCHI
  • プロデューサー - Riki、雅太郎、越中おさむ(第一章のみ)、野崎慎太郎
  • アニメーション制作 - アームス
  • 製作 - グリーンバニー

脚注[編集]

  1. ^ そのため、著作権表記にはゼウスも名を連ねている。
  2. ^ 肉体転移 第一章 - グリーンバニー公式サイト(インターネットアーカイブ2005年12月27日分キャッシュ)
  3. ^ 肉体転移 第二章 - グリーンバニー公式サイト(インターネットアーカイブ2006年1月10日分キャッシュ)
  4. ^ 肉体転移 Best Edition|MS PICTURES|GREEN BUNNY(グリーンバニー)

外部リンク[編集]

全て18歳未満閲覧禁止。